「auスマートポート」と「auひかり」結局どっちが良いの?徹底比較!

「auスマートポート」と「auひかり」結局どっちが良いの?徹底比較!

auスマートポートとは、auから提供されているインターネットサービスで、コンセントに挿すだけで利用することができる「自宅用wifiルーター」。

今回はその「auスマートポート」が一体どんなサービスなのかと、「auひかり」とはどこが違うのか、どちらの方がオススメなのかを徹底比較していきます。

auの自宅用WiFiルーター「auスマートポート」とは?

※auHPより

auスマートポートとはいったいどんなサービスなのでしょうか?

まずauスマートポートの概要についてお話していこうと思います。

auスマートポートとは先ほども言ったように「自宅用WiFiルーター」で、「auスマートポート」という機器を自宅のコンセントに挿すだけで利用することができます。

そもそもインターネットサービスには大きく分けて「遠距離」か「近距離」で分けることができます。

遠距離…4G/LTEなどに代表されるような「遠い距離でそこそこの通信」

近距離…WiFiなどに代表される「狭い距離で高速な通信」

このような違いがあり、遠距離で代表的なものは「ケータイ」や「モバイルルーター」で利用されているモバイル回線でしょう。

そして今回ご紹介するauスマートポートは「近距離」という区分に分けられます。

同じ自宅用ルーターとしてソフトバンクの「ソフトバンクAir」がありますが、こちらは「モバイル回線」なのでauスマートポートの方が「自宅用」としては用途が一致しているように感じますね。

では実際にauスマートポートはどれくらいの速度でインターネットを利用することができるのか、見ていきたいと思います。

auスマートポートの通信速度は速い?

さて、モバイル回線よりも比較的高速な通信ができると言いましたが実際にどれくらいの速度が出るのでしょう?

auスマートポートの通信速度はau公式HPによると「受信最大440Mbps」。

ちなみに「受信」は下りとも呼ばれ、ダウンロード速度を表し、「送信」は上りとも呼ばれアップロード速度を表します。

auケータイの平均的な通信速度は「220Mbps」ですので、それと比較するとちょうど二倍の通信速度で通信することができるということになりますね。

実はこのauスマートポートでは「キャリアアグリゲーション」という技術が使用されています。

このキャリアアグリゲーションとは「二つの回線を一つに束ねる」という技術で、auスマートポートでは「WiMAX2」を利用してサービスを行っているので「下り最大220Mbps」の回線二つを束ねて、結果として「下り最大440Mbps」という通信速度を提供することができるということになりますね。

さらに、WiFiならではのメリット「帯域の使い分け」をすることができるんです。

2.4GHz:利用している機器が多く干渉を受けやすい。
…壁などの障害物には強いという特徴があり、利用できる端末も多い。

5GHz:一般的に利用している機器が少なく干渉されにくい。(ルーター以外は基本的に使われない)
…壁などの障害物には弱く、距離による影響もうけるため近い距離での利用がおすすめ。

 

このように、利用する機器に合わせてWiFiの帯域を変えることでそれぞれの機器の用途に合わせた通信をすることができます。

ということで、「auスマートポートがどのような速度で提供されているのか」ということは分かっていただけましたでしょうか?

次は肝心の料金を見ていきたいと思います。

auスマートポートの料金は?

さて、どんなサービスでも重要なのはやはり料金ですよね。

auスマートポートはどれくらいの料金で利用できるのか、どんな割引が適用できるかを見ていきましょう。

auスマートポート単独利用

 ルーター単独利用の場合
「2年契約(誰でも割シングル)」の場合「WiMAX 2+ おトク割」適用後(-500円)
WiMAX 2+
フラット
for HOME
4,8804,380
※最大25カ月間

 

auスマートポート「auスマートバリュー適用プラン」

 auスマートバリュー専用プランの場合
「2年契約(誰でも割シングル)」適用後
「Wi-Fi HOME おトク割」適用後(-500円)
WiMAX 2+
フラット
for HOME
4,2923,792
※最大25カ月間

二つのプランを比較すると、どちらがお得かは一目瞭然。

それぞれ割引を適用することで料金は下がりますが、「auスマートバリュー適用プラン」というauスマートバリューを適用する際の料金では「3792円」まで料金を下げることができるので、単独利用した場合よりも500円ほど安くすることができますね。

さらにauスマートバリューの適用によって、ケータイ1台ごとにケータイ料金から次のような割引を受けることができます。

各料金プラン・データ定額サービス割引額
au データMAX プランPro永年1,000円/月割引
au データMAX プラン Netflixパック永年1,000円/月割引
au フラットプラン25 NetflixパックN(シンプル)永年1,000円/月割引
au フラットプラン20N(シンプル)永年1,000円/月割引
au フラットプラン7プラスN永年1,000円/月割引
新au ピタットプランN~7GB永年500円/月割引
~4GB永年500円/月割引
~1GB※新auピタットプランNでデータ容量~1GBは対象外
新ピタットプラン
※新規受付終了
1GB~永年500円/月割引
※新auピタットプランNでデータ容量~1GBは対象外
auピタットプラン
※新規受付終了
~2GB永年500円/月割引
※新auピタットプランNでデータ容量~1GBは対象外
2GB超~永年1,000円/月割引
auピタットプラン(S)
※新規受付終了
~2GB永年500円/月割引
2GB超~永年1,000円/月割引
auフラットプラン
※新規受付終了
永年1,000円/月割引
auデータMAXプラン
※新規受付終了
永年1,000円/月割引
データ定額30
データ定額10/13
※いずれも新規受付終了
最大2年間:2,000円/月割引
3年目以降永年934/月割引
データ定額5/8/20
LTEフラット
※いずれも新規受付終了
最大2年間:1,410円/月割引
3年目以降永年934/月割引
ISフラット・プランF(IS)シンプル
LTEフラットforTab/Tab(i)/Tab(L)/DATA(m)
データ定額2/3
シニアプラン
※いずれも新規受付終了
永年934円/月割引
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)
データ定額1G
※新規受付終了
最大2年間:934円/月割引
3年目以降永年500円/月割引

上のプランが従来の「データ定額・LTEフラットプラン」、下の新プランがauの新プラン「auフラットプラン」です。

それぞれこれだけの割引を適用できるのはかなり大きい。

auスマートポートを利用している方なら、auケータイを利用していれば適用することができるので必ず適用させるようにしましょう!

auひかりとどっちがいいの?

さて、冒頭で言っていた「auひかり」との比較をしていきたいと思います。

まずauスマートポートとauひかりでは何がちがうのでしょう?

おそらく一番違うのは「速度」でしょう。

速度はauひかりの方が断然速い!

先ほども言ったように「auスマートポート」の速度は「下り最大440Mbps」ですが、auひかりの最大速度は「上下最大1Gbps」です。

1Gbps=1000Mbpsですので、auひかりはauスマートポートの2倍もの速度で利用することができる、と言ってもいいですね。

さらにauスマートポートではどうやら「通信制限」があるようなんです。

①直近3日間で10GB以上利用している場合
②利用が集中する時間帯(コアタイム)

このような場合には「1Mbps」まで通信速度が制限されてしまいますので、YouTubeの視聴までならなんとか…という感じですが、少し重いファイルのダウンロードはかなり時間がかかってしまうでしょう。

それに対し、auひかりでは利用が集中する時間帯に速度が低下するようなことはありますが、それはどのインターネットサービスでも同じ。

まず、このような通信制限はないので速度的にはauひかりの方が快適に利用できる確率は高いですね。

料金はそこまで変わらない?

サービス名戸建て集合住宅
auひかり1年目:5100円
2年目:5000円
3年~:4900円
3800円
auスマートポート4880円

こちらは両方のサービスで、なんの割引も適用しなかった場合の料金となっています。(誰でも割は契約プランの割引なので入っていますが…)

こう見てみると戸建てタイプの料金 とauスマートポートの料金はそこまで変わりませんよね?

そして割引されたとしてもauスマートポートは「3792」ですが、auひかりの集合住宅タイプの料金は「3800円」。

変わらないどころか、割引が終わって以降(25ヵ月目以降)は集合住宅にお住いの方であれば1080円もauひかりの方がauスマートポートよりもお得なんです。

もちろんauひかりでも「auスマートバリュー」は適用することができるので、単純に基本料金を比較してどちらがいいのかを選んでいいでしょう。

ただ、auひかりでauスマートバリューを適用する場合は「光電話」という光回線を使用した電話オプション(500円/月)に加入しなければならないのでご注意ください。

結論:auひかりの方がおすすめ!

さて、auひかりとauスマートポートの比較を行ってきましたが結論としては「auひかり」の方がおすすめです。

通信速度はおよそ二倍ですし、料金もそこまで変わりません。

auスマートポートとは違い、auひかりでは開通工事などが必要ですが、「初期費用相当額割引」という工事費無料キャンペーンを適用することでこの工事費は無料になります。

なので諸々の手続きを差っ引いてもauひかりの方が総合的に見てお得、と言うことができるでしょう。

さらにauひかりを代理店で申し込むことによってキャッシュバックを受け取ることができます。

2019年auひかり代理店NO.1は?キャンペーン徹底比較

有名代理店NEXTではauひかりのみの申し込みで45,000円、auひかり+光電話の申し込みで52,000円のキャッシュバックがもらえるので、申し込むとしたら代理店が絶対におすすめですね。

👉auひかり代理店NEXTのキャンペーン内容や評判を詳しく知りたい方はこちら

さいごに

今回はauスマートポートについて説明していきました。

料金面でも速度面でも手軽にインターネットを利用できるという観点から見るとお得でしたが、auひかりと比較すると総合的には負けてしまいますね…

ということで、どちらも利用できる方はauスマートポートよりはauひかりの方がお得、と言えるでしょう。