ソフトバンクAir代理店「ライフバンク」のキャンペーン内容とは?

ソフトバンクAir代理店「ライフバンク」のキャンペーン内容とは?

今回はソフトバンクAirの代理店をご紹介していきます。

ソフトバンクAirと言えば、ソフトバンク光などの「光回線サービス」とは違い「モバイル回線サービス」です。

コンセントを挿すだけでインターネットを利用できることから、その手軽さで話題となっていますね。

さて、ソフトバンクAirを申し込むには「代理店申し込み」がお得、というのが私の意見です。

というのもソフトバンクの公式キャンペーンと、代理店のキャンペーンをどちらも適用することができるため。

ただ、代理店によっては条件や内容が大きく変わるのも事実。

ということで、今回は代理店の一例としてソフトバンクAirの「ライフバンク」のキャンペーンを見ていきたいと思います。

 

ライフバンクってどんな会社?

ライフバンクは東京都品川区にオフィスを構える会社です。

事業内容などの詳細は記載されていませんが、「インターネット関連事業」を主な事業としていることは間違いなさそうです。

ソフトバンクAirのほかにもソフトバンク光の取次などを行っていますね。

なんとなく名前も似てます(笑)

では、ライフバンクのキャンペーン内容を早速見ていきましょう。

 

ライフバンクのキャンペーンはキャッシュバック

SoftBank光のキャンペーンも適用可能!
(ライフバンク公式HPより引用)

ライフバンクのキャンペーンはキャッシュバックキャンペーンです。

金額にして60000円ということなので、かなり高額なキャッシュバックキャンペーンですね。

ただ、ここで注意してほしいのは金額の前についている「最大」という文字。

これは申し込み条件によって金額は変動するということ。

つまり申し込み者全員が全員この金額を受け取ることができない、ということです。

ということで、まずはこのキャッシュバック金額の内訳を見ていきたいと思います!

 

キャッシュバック金額の内訳は?

では、どのようにしてキャッシュバック金額が決まるのか見てきたいと思います。

ただ、ライフバンクの公式HPにはソフトバンク光を申し込んだ際の条件しか記載されていません

まあキャッシュバック金額が同じなので条件はおそらく同じかと思います。

ということで、ソフトバンク光を申し込んだ際の条件をもとにキャッシュバック金額の内訳を見ていきましょう。

申し込み完了/ご紹介者1名12000円
申し込み完了/ご紹介者2名24000円
申し込み完了/ご紹介者3名40000円
申し込み完了/ご紹介者4名60000円

(参考:ライフバンク公式HP)

キャッシュバック金額の内訳は上記の通り、つまり「紹介キャンペーン」ですね。

紹介キャンペーンとは、ご存知の方も多いと思いますが紹介人数が増えれば増えるほど金額が上がっていく、という仕組みのキャンペーンです。

ライフバンクでは1名からキャッシュバックが発生し、4名が上限となり最大金額である「60000円」という金額になります。

なので、紹介人数が0名の場合はソフトバンクAirを申し込んだとしてもキャッシュバックは0円、というわけです。

ただ、「お申し込み後2名以上紹介していただき、ご紹介者様が1年以内に開通された場合。(ライフバンク公式HPより引用)」と注意事項に記載されていました。

先ほど1名からキャッシュバックが発生する、と言いましたがそうするとこの文章と矛盾が生じてしまいますよね。

もしかすると、上記の表に記載されているのは「紹介され、申し込みを完了した場合の金額」なのではないでしょうか?

もし考え通りだとするなら最低条件が「申し込みをし、その後2名以上の紹介」で、キャッシュバックが発生する条件は「紹介した人のうち申し込みを完了した人数」ということになります。

紹介するだけでもしんどいのに、申し込みまでさせないといけないのでストレスはかかりますし、場合によっては人間関係がこじれることもありそうですね…

 

ということで、ライフバンクのキャッシュバック金額の内訳は「紹介人数」ということでした。

周りに申し込みそうな方がいない場合にはおすすめできないですね。

 

キャンペーンの適用条件は?

では上記のキャンペーンを適用するためにはどのような条件を満たす必要があるのでしょうか?

適用条件は代理店によって大きく変わるポイントですし、できるだけ注意してほしいポイントでもあります。

ただ、先ほども言ったようにソフトバンクAirを申し込む際の適用条件は公式HPには記載されていません。

なのでこちらもソフトバンク光を申し込んだ際の適用条件を参考に解説していきたいと思います。

①上記キャンペーン期間中に当サイトから新規でお申し込みされた方。

②お申込受付の際に担当オペレーターへ、ご希望されるキャンペーンコードを申告していただいた方。

③お申し込みされたサービスが、お申込日より90日以内に開通し、特典受け取りまで継続利用された方。

④お申込されたサービスについて、開始日より、まるまる24ヵ月以上のご利用をお約束いただける方。

⑤お申し込み後2名以上紹介していただき、ご紹介者様が1年以内に開通された場合。

⑥申込月を含む10ヵ月目の1日から末日までにキャッシュバックのお手続きをされた方。

※詳しい条件についてはオペレーターにお問い合わせください。

※ソフトバンク光を新規で契約された方に限ります。

⑦キャッシュバックお申込手続きの際に、株式会社LifeBank規定のアンケートにお答えいただける方。

(ライフバンク公式HPより引用)

注意していただきたいポイントは①と③以外。

⑤は先ほどお話したので割愛します。

では一つづつ見ていきましょう。

②キャンペーンコード

キャンペーンコードとは、キャンペーンを適用するためのキーワードのようなものですね。

ライフバンクでキャンペーンを適用するためには、このキャンペーンコードを申し込みの際に申告する必要があるようです。

そして、このキャンペーンコードをライフバンク側から聞かれることはありません

もちろんキャンペーンコードを申告しないとキャッシュバックキャンペーは適用されませんのでご注意ください。

④最低利用期間は2年

ライフバンクの最低利用期間は24か月、つまり2年です。

この期間内に解約してしまうとキャッシュバック金額の相当額をライフバンクに返還しなくてはなりません。

最低利用期間自体はどこの代理店でもありますが、ライフバンクの最低利用期間は長すぎますね。

インターネットサービスは合う合わないが激しいので、合わなかったらすぐ変えたいもの。

ただ、最低利用期間があるので解約しづらいという状態になる方は多々見かけますのでこちらも検討する必要があるでしょう。

⑥キャッシュバックの手続き

キャッシュバックを受け取るために手続きが必要な代理店は意外と多いです。

ただ、手続き自体めんどくさいですよね。

しかもライフバンクのキャッシュバック手続きは「申込月を含む10ヶ月目の1日から末日まで」が受付期間となっています。

つまり申し込みから約10か月後に手続きをしないといけません。

10カ月って下手すると年をまたぐことになるので、ほとんどの方は覚えていられませんよね。

さらに「口座情報登録」というのも「申込月を含む11ヶ月目の末日まで」に完了させないといけないのでもう1ステップを踏む必要があります。

一個だけでもめんどくさいですが、さらにもう一つあるのでしんどそう…

⑦アンケート

どうやら⑥のキャッシュバック手続きの間に、ライフバンク既定のアンケートというものに回答する必要があるようです。

このアンケートの内容や詳細はどこにも記載されていませんので謎ですが、このアンケートに回答しないとキャンペーンは適用できないので注意してください。

⑥と含めると3つ手続きが必要、と言ってもいいですね。

 

キャッシュバック受け取りまでの流れ

ではいままでの条件をもとにキャッシュバック受け取りまでの流れを見ていきましょう。

ソフトバンク光の申し込み

ライフバンクに紹介

(紹介された人も申し込み完了?)

ソフトバンク光の開通

申し込み月含む10カ月目の1日から末日までにキャッシュバック申し込み手続きを行う

ライフバンク既定のアンケートに回答する

申し込み月含む11カ月目の1日から末日までに口座情報の登録

開通月含む12ヶ月目の末日に振りこみ

 

以上がキャッシュバック受け取りまでの流れとなります。

見たところ手続きがかなり多そうですね。

 

さいごに

今回はソフトバンクAirの代理店「ライフバンク」のキャンペーンを見ていきました。

キャッシュバック金額は高額ですが、まずソフトバンクAirの条件が記載されていないので不安感はありますね。

適用条件もソフトバンク光の条件と同じだとしても手続きの多さがシビアですね。