【2019年最新版】ソフトバンク光の代理店比較!ランキングでご紹介!

【2019年最新版】ソフトバンク光の代理店比較!ランキングでご紹介!

ソフトバンク光の代理店を徹底比較し、ランキングご紹介いたします。

ソフトバンク光だけでなく、光回線は公式で申しこむよりも代理店で申し込んだほうが代理店キャンペーンを別途で適用できるのでお得。

しかし、代理店の数は多く、有名代理店だけでも比較をしていくのは大変です。

条件を見るだけでも結構疲労してしまいますしね…

ということで、今回は2019年のソフトバンク光の代理店はどこが一番おすすめなのか、ということを最新ランキングでご紹介していきます。

またそもそも代理店キャンペーンをはじめとする、キャッシュバックキャンペーンについても最初にご紹介していきたいと思います。

ランキングの前に!キャッシュバックキャンペーンのカラクリとは

さて、ソフトバンク光の代理店ランキングを見ていく前に、まずキャッシュバックキャンペーンとはどのようなカラクリで成り立っているものなのか、ということを見ていこうと思います。

キャッシュバックキャンペーンは、代理店をはじめ家電量販店などで実施されていることが多く、公式以外の申し込み窓口ではもはや定番となっているキャンペーンの一つと言っていいいでしょう。

もちろん公式からの申し込みでもキャッシュバックをもらうことができる場合もありますが、公式のキャッシュバック金額よりも公式以外の窓口からの申し込みによるキャッシュバック金額が多いことがほとんど。

では、なぜ申し込みの窓口が「公式☞公式以外」に変わることでキャッシュバック金額がこれほど変わってくるのでしょうか?

それを説明するにはキャッシュバックキャンペーンの内訳である二つのキャッシュバックを説明する必要があります。

①プロバイダキャッシュバック

…プロバイダからもらうことができるキャッシュバック。

②代理店キャッシュバック

…代理店からもらうことができるキャッシュバック。

二つの違いはそのままで、どこが主体となってキャッシュバックをしているかどうか、ということ。

では詳しく二つのキャッシュバックについて見ていきたいと思います。

①プロバイダキャッシュバックとは?

プロバイダキャッシュバックとは、文字通りプロバイダからもらうことができるキャッシュバックのこと。

プロバイダとは光回線を利用する際には必ず利用しなければならないもので、プロバイダと契約していないと光回線を利用してインターネットを利用することができません。

というのも、プロバイダと契約しないと「IPアドレス」が付与されないため。

このIPアドレスはインターネット上の住所のようなもので、このIPアドレスを持っていることがインターネットの世界に入るための通行許可証である、と言ってもいいでしょう。

キャッシュバックにおいては重要な役割を占めているプロバイダキャッシュバックですが、このプロバイダキャッシュバックはどのような意図のキャッシュバックなのでしょう?

ずばり、このプロバイダキャッシュバックの意図は「選んでくれてありがとう」ということ。

先ほども言ったようにauひかりのようにプロバイダを複数から選ぶことができる光回線の場合は、利用者が増えれば競合プロバイダと差をつけることができますからね。

ただ、このプロバイがキャッシュバックがもらえるのは複数からプロバイダを選ぶことができる光回線のみ、となっています。

ソフトバンク光の場合は「Yahoo!BB」しかプロバイダを選ぶことができないので、プロバイダキャッシュバックは残念ながらもらうことができません。

ほかの光回線を選ぶ際には知っておいて損はないと思いますので、かるーく覚えておきましょう。

①プロバイダキャッシュバックはプロバイダを選ぶことができる光回線からしかもらうことができない。

②プロバイダキャッシュバックは競合プロバイダとの差をつけるためのユーザーに対する報酬。

②代理店キャッシュバックとは?

今回のメインとなるキャッシュバックはこの代理店キャッシュバックです。

というのも、ソフトバンク光にはプロバイダキャッシュバックがないため。

そしてこの代理店キャッシュバックは文字通り、申し込みをした代理店からのキャッシュバックのこと。

たまに「ソフトバンク光」と検索すると、一番最初のリスティング広告に代理店がずらーっと並んでいますが、ページに飛ぶと「最大10万円キャッシュバック!」というような文言が現れることがありますよね。

この「最大10万円キャッシュバック!」こそ、代理店キャッシュバックの一例です。

しかし、この一例のように代理店キャッシュバックで表示されているキャッシュバック金額は公式でもらえるキャッシュバック金額よりも2~3倍ほど多い場合がほとんど。

さすがに10万円というのは胡散臭さがありますが、優良な代理店であればソフトバンク光の申し込みで「3~4万円」程度はもらうことができます。

この金額でも結構高額ですよね。

では、なぜ代理店キャッシュバックはこれだけ高額なキャッシュバックを捻出することができるのでしょうか?

まず、押さえておいてほしいのは代理店の立ち位置が「代理営業」という立ち位置である、という点です。

営業、というのは多くの業種で共通している職種ですよね。

営業で獲得した契約人数ごとに、報酬、つまりインセンティブがもらえるということも比較的一般的でしょう。

そして、代理店の立ち位置は代理の「営業」ですので、代理店も獲得した契約人数により会社からインセンティブをもらうことができます。

今回の場合で言えばソフトバンク光からインセンティブをもらうことができる、というわけですね。

このインセンティブの詳細は分かりませんが、代理店が利益を得る仕組みは上記のようなカラクリによるもの。

インセンティブという形は違えど、プロバイダキャッシュバックと似たようなものを感じますよね。

つまり、代理店も自分が得をしたいからキャッシュバックを公式窓口でもらえる金額よりも増額し、「これくらいの金額なら上乗せしても利益がでる!」というギリギリのラインが代理店キャッシュバックのキャッシュバック金額です。

そのため、「10万円キャッシュバック」という超高額な金額はほとんどの場合でソフトバンク光以外のサービスの申し込みであったり、複数のオプションを付けなければならないなど無理難題な条件であることが多いです

今回ご紹介するソフトバンク光であれば、「3~4万円」が相場ですので、代理店選びの一つの指標にしてもいいかもしれませんね。

①代理店は「代理営業」という立ち位置で、インセンティブをもらうことによって利益を出している。

②代理店キャッシュバックのキャッシュバック金額は代理店が利益を出せるギリギリの金額設定。

③超高額なキャッシュバック金額にはウラがある。

 

【2019年度】ソフトバンク光の代理店ランキングを見てみよう!

さて、キャッシュバックキャンペーンのカラクリが分かったところで早速ソフトバンク光の代理店ランキング紹介に移ろうと思います。

と、その前に代理店キャンペーンの中にはキャッシュバックキャンペーンともうひとつプレゼントキャンペーンを実施しているところもあり、二つのキャンペーンのうちどちらか一つを適用できる場合があることを言っておきましょう。

代理店キャンペーンの種類

①キャッシュバックキャンペーン

…文字通り、現金を還元してくれるキャンペーン。あまり高額すぎる金額のキャンペーンは注意が必要!

②プレゼントキャンペーン

…無線ルーターやゲーム機などをプレゼントしてくれるキャンペーン。大体キャッシュバックキャンペーンと同じ価値、またそれより少し価値の高いモノをプレゼントしてくれることが多い。

このように、キャッシュバックキャンペーンとプレゼントキャンペーンのどちらかを選ぶことができる場合もありますので、ものによってはプレゼントキャンペーンのほうが得をできる可能性もあるということですね。

さて、代理店キャンペーンについて概要をお話したところで、今回比較する代理店6社をご紹介しましょう。

 

代理店名

キャンペーン種別
キャッシュバックプレゼントキャンペーン
ライフバンク
ヒューマンリレーションズ
NEXT
アウンカンパニー
ブロードバンドナビ○?
STORY

今回比較する代理店は上記の6社。

キャンペーンの種類を見ていくとキャッシュバックキャンペーンだけであったり、キャッシュバックキャンペーンとプレゼントキャンペーンをどちらも実施しているなど、代理店によってキャンペーンの種類が違うことが見てわかると思います。

ただこの中でもブロードバンドナビだけ「プレゼントキャンペーン?」となっていますね。

これはとらえ方の違いなのですが、ブロードバドナビではプレゼントキャンペーンとして☟のようなキャンペーンを実施しています。

 

ブロードバンドナビ公式HPより引用

一見、パソコンがもらえるキャンペーンのようにも見えますが、プレゼントとしてもらえるのは「ASUS」だけで他のパソコンは通常の料金より割引された金額でパソコンを購入できる、という内容でした。

完全にすべてのパソコンがプレゼントでもらえるわけでないので、メインはキャッシュバックキャンペーンと言ってもいいかもしれませんね。

各代理店でもらえる特典は?

さて、代理店キャンペーンの種類が分かったところで次はもらえる特典について見ていきましょう。

キャッシュバックキャンペーンは全社で共通しているので、プレゼントキャンペーンを実施している代理店では何がもらえるのか見てみましょう。

プレゼントキャンペーンでもらえるプレゼントは?

 新規申し込み

転用申し込み

NEXT

無線LANルーター+25000円

or

Nintendo Switch

---

アウンカンパニー

28,000円+無線LANルーターor無線LAN中継機

8000円+無線LANルーターor無線LAN中継機

プレゼントキャンペーンを実施している代理店はNEXTとアウンカンパニーの二社のみ。

それぞれ代理店によってもらえるプレゼント内容は違いますね。

共通しているのは「無線LANルーター」で、どちらも質のいい無線LANルーターをもらうことができます。

そして違いがあるのはNintendo Switchですね。

Nintendo SwitchがもらえるのはNEXTのみなので、Nintendo Switchが欲しい方はNEXTを選んだほういいでしょう。

また無線LAN中継機は現在無線ルーターを利用している方に向けた、電波をより快適にするための機器です。

どのプレゼントを選ぶかはそれぞれの特徴・メリットから選ぶといいかもしれません。

キャッシュバックキャンペーンではいくらもらえる?

さて、プレゼントキャンペーンを見ていきましたが一番メインになるのはやはりキャッシュバックキャンペーン。

先ほどお話した超高額キャンペーンにはウラがある、ということも踏まえてどのようなキャッシュバック金額になっているのか見てみましょう。

代理店名

新規申し込み転用申し込み
ライフバンク最大70000円
ヒューマンリレーションズ最大70000円14000円
NEXT33,000円13,000円
アウンカンパニー33,000円13000円
ブロードバンドナビ最大80000円16000円
STORY最大80000円

それぞれのキャッシュバック金額は上記の通り。

軒並み70000円以上のキャッシュバック金額が多いですが、とりあえずそれはさておき「転用申し込み」でキャッシュバックがもらえる代理店ともらえない代理店がありますね。

ソフトバンク光は「光コラボ」というフレッツ光の光回線を利用した光回線ですので、フレッツ光を現在利用している方がソフトバンク光に乗り換える際には「転用申し込み」という新規申し込みとは異なる特殊な申し込み方法を利用することができます。

◆転用とは◆

転用申し込みとは「現在フレッツ光を利用している方」で「光コラボに乗り換える方」が適用できる申し込み方法のこと。
フレッツ光と光コラボで光回線の「設備」が同じ、また光コラボはフレッツ光が提供しているサービスということで、「乗り換え先光コラボの開通工事費が無料」、「フレッツ光の違約金が無料」になるんです。

また転用には「自社転用」と「他社転用」の二つの種類があります。

自社転用他社転用
現在フレッツ光で利用しているプロバイダが
提供している光コラボへ乗り換え
現在フレッツ光で利用しているプロバイダ以外の
提供している光コラボへ乗り換え
ex.)ビッグローブをプロバイダとしてフレッツ光を利用
☞ビッグローブ光に乗り換え
ex.)ビッグローブをプロバイダとしてフレッツ光を利用
☞ソフトバンク光に乗り換え

つまり、新規申し込みでかかってしまう初期費用や手続きを減らすことのできる申し込み方法が転用申し込みということですね。

👉もっと詳しく知りたい方はこちらの記事へ

このように、転用申し込みとは初期費用や違約金がかからないことから新規申し込みよりもお得な申し込み方法なんですね。

そしてこの転用申し込みでキャッシュバックがもらえるかどうかは代理店によって異なります。

ライフバンクとSTORYでは転用申し込みでキャッシュバックがもらえないので、フレッツ光を現在利用している方はこの二社以外から申し込んだほうがお得です

さて、転用について触れたところでキャッシュバック金額について見ていきます。

上記のキャッシュバック金額を見てみると、NEXTとアウンカンパニー以外のキャッシュバック金額は最大70000円以上と超高額。

先ほども言いましたよね…超高額のキャッシュバックにはウラがあることがほとんどだと…!

そしてキャッシュバック金額を決定するのは「申し込み条件」で、どのような条件でソフトバンク光を申し込むかによってキャッシュバック金額が変動することが多い。

条件によって料金が変わるから「最大」とついてるんですね。

ということで、それぞれの代理店のキャッシュバック金額はどのようにして決定されるのか、申し込み条件を探ってみましょう。

代理店キャンペーンの申し込み条件を見てみよう!

代理店名

新規申し込み転用申し込み
ライフバンクソフトバンク光+ソフトバンクAir+即日同時申込
ヒューマンリレーションズソフトバンク光+即日申込指定データカード指定サービスソフトバンク+即日申込指定サービス
NEXTソフトバンク光ソフトバンク光
アウンカンパニーソフトバンク光ソフトバンク光
ブロードバンドナビ

ソフトバンク光+ホワイト光電話+Yahoo! BB基本サービス+Wi-Fiマルチパック+BBサポートワイドプラス+ソフトバンクAir

ソフトバンク光
STORYソフトバンク光+ソフトバンクAir+即日同時申込

では、それぞれの代理店の申し込み条件を見ていきたいと思います。

あらかじめ言っておくと、上記の申し込み条件を満たせない場合キャッシュバック金額は0円になってしまいます。

さて、申し込み条件を見てみると赤字にしてあるところが目出すと思います。

この赤字の部分は「ソフトバンク光」の本来の申し込みには付くことのない条件やサービス・オプション

つまり、ソフトバンク光を利用するのにまったく必要のないものたちのことです。

では、これらの赤字にしたところの中でも注意したいところに関して少し説明をしようと思います。

ソフトバンクAirって?

ソフトバンクAirとは、知っている方も多いと思いますがソフトバンクが提供している自宅用モバイル回線です。

用途は自宅にインターネット環境を引くことで、ソフトバンク光と違いモバイル回線(4G/LTE)でインターネット環境を構築するサービス。

ここで、「え?」と思った方も多いでしょう。

そうです、用途としてはソフトバンク光とまったく同じなんです。

さらにモバイル回線でありながらソフトバンクAirは自宅用で持ち運びをすることはできません。

モバイルルーターなら申し込んでもいっか、と思った方要注意ですよ。

さらに月額料金もソフトバンク光の戸建てと変わらないほどの料金になるので、この条件で申し込んでしまうとソフトバンク光を使いたいだけなのに月額料金が10000円近くまで跳ね上がります。

ソフトバンク光を利用するならソフトバンクAirは「絶対にいらないサービス」ですので、この条件で申し込まないようにしましょう。

即日(同時)申し込みって?

即日(同時)申し込みとは、即日契約など名前はそれぞれの代理店で異なりますが、文字通り即日で契約しなくてはならないという条件のこと。

電話で問い合わせをしたら、その初回の電話内、WEBからの問い合わせなら問い合わせした当日中にソフトバンク光を契約しないとキャッシュバックをもらうことはできません。

この条件を知らずに申し込んでしまった方で泣きを見る方は結構多く、Twitterなどで評判の悪い代理店はこの条件をこそっと採用していることが多いです。

こちらもユーザーにとってデメリットしかない条件ですし、一回問い合わせて考えることができない条件なのでこの条件を採用している代理店は避けたいですね。

指定サービスって?

指定サービスはヒューマンリレーションズのみ記載していますね。

この指定サービスは公式HPを見ても詳しい記載がありませんでした。

おそらく指定サービスはソフトバンク光のオプションだと思いますが、確実なことは言えません。

そのため、問い合わせをしてみないと指定サービスが分からないですしヒューマンリレーションズでは即日申し込みも採用しているので、罠のにおいがしますね…

指定サービス、などと詳細が不明な条件を記載している代理店も避けるべき代理店の一つでしょう。

ソフトバンク光の申し込みだけでキャンペーンを適用できる代理店はNEXTとアウンカンパニーのみ

さて、申し込み条件をざっと解説していきましたが、ほとんどの代理店でキャッシュバックをもらうにはソフトバンク光以外のサービスを申し込まなくてはならない条件でした。

そしてこれらの代理店はみな超高額なキャッシュバック金額を提示していた代理店です。

やはりウラがありましたね…

そして全6社の代理店の中でも「ソフトバンク光だけ」の申し込みでキャッシュバックをもらうことができるのは「NEXT」と「アウンカンパニー」のみでした。

他の4社で申し込むならこのNEXTとアウンカンパニーのどちらかから申し込んだほうが確実にキャッシュバックをもらうことができそうです。

ということで、最後におすすめの代理店をランキングでご紹介していきましょう。

結論!ソフトバンク光代理店おすすめランキングを発表!

さて、代理店キャンペーンの特典と条件を見ていきましたがいかがでしたでしょうか?

やはり超高額なキャッシュバックにはウラがありましたね…

そして特典と条件のそれぞれの内容を鑑みて出したランキングは☟の通りです。

1位

NEXT

2位アウンカンパニー
3位ブロードバンドナビ

1位になったのはNEXTですが、2位のアウンカンパニーとはほとんど差がありません。

このトップ2は正直どちらもおすすめです。

どちらも申し込み条件は「ソフトバンク光の申し込みのみ」ですし、適用条件もなにもユーザーに不利となる条件がありませんでした。

ただ「開通月/開通月以前」におうち割を適用するとキャンペーン適用外になってしまうようなので、そこだけ気を付けたほうがいいですね。

これらの二社は本当に甲乙がつけがたいので好みで選んでもいいくらいかもしれません。

さて、つづく3位になったのはブロードバンドナビです。

申し込み条件はかなり多くのオプション・サービスを申し込まなくてはなりませんでしたが、ソフトバンク光だけの申し込みだけでもキャッシュバックがもらえる、という点を評価しました。

ただ、その場合のキャッシュバック金額はかなり低く、NEXTやアウンカンパニーと比較すると物足りないです。

もう同じ条件であれば、キャッシュバックの金額で代理店を選んで全く問題ないと思います。

そのため、キャッシュバック金額が低いブロードバンドナビよりは、キャッシュバック金額の高いNEXTやアウンカンパニーの方がおすすめすることができそうです。

ソフトバンク光の申し込みなら、NEXTかアウンカンパニーから申し込むことをおすすめします。

さいごに

今回はソフトバンク光の代理店をランキングでご紹介していきました。

代理店キャンペーンの仕組みなども知っておくとどこかで役立つかも…?

光回線の申し込みに代理店を活用したほうがいいのは事実ですが、申し込み窓口を間違えると損をしてしまうこともあります。

代理店選びは慎重に!!

ソフトバンク光優良代理店ランキング

第1位 株式会社NEXT

今年も受賞!
SoftBank光
4期連続表彰店!

★ 33,000円★
業界最速!スピードキャッシュバック

株式会社NEXTの詳細はこちら

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

第2位 株式会社アウンカンパニー

SoftBank社より表彰実績あり!

★選べるキャンペーン★
話題のアノ商品をプレゼント
超簡単手続き♪

株式会社アウンカンパニーの詳細はこちら

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

最短2ヶ月高額キャッシュバック!