【2019年度】ソフトバンク光代理店「ヒューマンリレーションズ」のキャンペーンと評判は?

【2019年度】ソフトバンク光代理店「ヒューマンリレーションズ」のキャンペーンと評判は?

今回はソフトバンク光の代理店をご紹介していきたいと思います。

代理店申し込みをしたほうがソフトバンク光公式よりもお得に申し込むことができることは知っている方が多いと思います。

ただ、代理店の数は多くなかなかすべての代理店を詳細に見ていくことは難しいですよね…

今回ご紹介する代理店は「ヒューマンリレーションズ」という代理店で、ソフトバンク光の代理店の中でも比較的有名な代理店です。

ヒューマンリレーションズのキャンペーンはどのようなものなのか、またネット上の評判はどのくらいの評価なのか、といったことを詳しくお話していきたいと思います。

ヒューマンリレーションズってどんな代理店?

ではまず最初にヒューマンリレーションズとはどのような代理店なのか、どのような会社が運営しているのか、ということをお話していきましょう。

ヒューマンリレーションズを運営しているのは「株式会社ヒューマンリレーションズ」という会社で、オフィスは茨城県土浦市に構えているよう。

主な業務内容は「ブロードバンド等通信サービスの販売及び代理店業務・スーパーバイザー業務」ということで、インターネット関連事業が主な事業となっています。

「代理店業務」とあるので、ソフトバンク代理店としてのヒューマンリレーションズはかなり力を入れている事業と言ってもいいのではないでしょうか。

さて、ざっとヒューマンリレーションズという代理店の概要が分かったところで早速キャンペーン内容を見ていきたいと思います。

ヒューマンリレーションズのキャンペーンはキャッシュバック!

ヒューマンリレーションズ公式HPより引用

ヒューマンリレーションズのキャンペーンだけでなく、代理店のキャンペーンは大きく分けて☟の二つ。

代理店キャンペーンの種類

①キャッシュバックキャンペーン

…文字通り、現金を還元してくれるキャンペーン。あまり高額すぎる金額のキャンペーンは注意が必要!

②プレゼントキャンペーン

…無線ルーターやゲーム機などをプレゼントしてくれるキャンペーン。大体キャッシュバックキャンペーンと同じ価値、またそれより少し価値の高いモノをプレゼントしてくれることが多い。

このように、キャッシュバックキャンペーンとプレゼントキャンペーンをどっちか、またはどっちも実施している場合があるのですが、今回ご紹介するヒューマンリレーションズでは「キャッシュバックキャンペーン」だけを実施しているようですね。

このキャッシュバックキャンペーンは☝にも書いていますが、「高額すぎる」キャッシュバック金額である場合には注意が必要です。

というのも、高額すぎるキャッシュバック金額には色々な条件があることが多く、一つでも満たすことができないとキャッシュバック金額が0円になってしまうことが多いため。

つまり、金額に踊らされずしっかりキャッシュバックをもらうことができる条件であるかどうかを見極めることが重要です。

ということで、まずはヒューマンリレーションズのキャッシュバック金額はどのようにして決まるのか、申し込み条件を見ていきましょう。

ヒューマンリレーションズの申し込み条件を見てみよう

代理店キャンペーンを適用するには、「申し込み条件」と「適用条件」の二つを満たす必要があります。

適用条件はその名の通り、キャンペーンそのものを適用するために必要な条件ですが、申し込み条件はキャンペーン内容を決定するために必要な条件で、申し込み条件をどのように満たすかでキャッシュバック金額などのキャンペーン内容が変わることが多いです。

ということで、適用条件の前にまず申し込み条件を見ていきたいと思います。

ヒューマンリレーションズのキャンペーン内容を見てみると、内容は「最大70000円キャッシュバック」と記載されています。

ここでまず重要なのが「最大」という文言でしょう。

というのも、最大がある、ということは最小もある、ということだからですね。

このあたりが申し込み条件で変わっていく部分です。

そしてヒューマンリレーションズの申し込み条件を見てみると、申し込み条件によってキャッシュバック金額は三つのパターンに分かれます。

申し込み条件キャッシュバック金額
ソフトバンク光 新規申し込み+即日申込完了+指定データカード指定サービス70000円
ソフトバンク光 新規申し込み+即日申込完了+指定サービス33000円
ソフトバンク光 転用申し込み+即日申込完了+指定サービス14000円

さて、上記の申し込み条件の中でも赤字にした部分はソフトバンク光以外の申し込みをしなければいけない部分、また正規の条件ではない部分です。

まず、指定データカードと指定サービスとはどのようなものか見ていきましょう。

指定データカード・サービスとは

ヒューマンリレーションズ公式HPを見てみると、「指定データカード」とは「ポケットWifi」のこと、記載されています。

ポケットWifiとは知っている方も多いと思いますが、持ち運びができるモバイルルーターのことで、利用している方は結構多いサービスです。

しかし、自宅でWifiを引ければいい、という方はこのポケットWifiはまったく利用することがない無駄なもの。

そして料金は4300円ほどかかってしまいますので、「ちょうどモバイルルーターが欲しかった!」という方以外にはおすすめすることができません。

これに気づかず70000円のキャッシュバック欲しさに申し込みをしてしまうとソフトバンク光と合わせて約10000円の料金がかかってしまいますので注意しましょう。

次に指定サービスですが、こちらは公式HPに記載がありませんでした

おそらくソフトバンク光のオプション、もしくは他のサービスになると思いますがどのようなサービスを申し込むことになるのか分からないので料金も分かりません。

ヒューマンリレーションズに申し込みをするとしたら必ず聞いたほうがいい部分ですね。

指定データカード・サービスについて見ていきましたがもうひとつ赤字となっている「即日申し込み」は全パターンで共通している条件。

実はこの即日申し込み、かなり厄介な条件なんです。

というのも、この即日申し込みというのは電話なら一回目の電話、WEBからの問い合わせならその当日中に申し込みを完了しないとキャンペーン対象外となってしまう条件。

そのため、電話で先ほどの指定サービスについて質問をしたら、その電話の中でソフトバンク光の申し込みを完了させないとキャンペーン対象外となる、ということです。

もちろん一度電話を切って、再度掛けなおして申し込みをしたとしてもキャンペーン対象となることはありません。

考える時間が確保できない条件となっていますし、この条件によって痛い目を見る申し込み者は結構多いので、この条件がある代理店は要注意です。

ヒューマンリレーションズの適用条件は?

さて、ヒューマンリレーションズの申し込み条件について見ていきましたが結構厳し目な申し込み条件だった印象です。

ではもうひとつの条件である「適用条件」はどのような条件となっているのでしょうか?

①キャンペーン期間中にヒューマンリレーションズの「キャッシュバックキャンペーン申し込みフォーム」より申し込みをする。

②最低利用期間は24ヵ月。

③申し込み後にヒューマンリレーションズから送られる「キャッシュバック申請フォーム」の受付期間中に申請する。

④キャッシュバック申請の受付期間は申し込み月を含む6ヵ月後の1ヵ月間。

ヒューマンリレーションズの適用条件を見ていて、重要なところは上記の四つでしょう。

そしてとくに重要なのは②と③・④ですね。

まず最低利用期間というのは、この期間以内に解約するとキャッシュバックを全額返還しなければいけない期間のことです。

大抵の代理店は12ヵ月であることが多いのですが、ヒューマンリレーションズでは24か月となっているので1年もこの期間が長いです。

この期間が長いのはユーザーには何のメリットにもならないので気を付けたい条件の一つです。

そして一番気を付けたいのが③に記載されている「キャッシュバック申請」。

このキャッシュバック申請はソフトバンク光を申し込んだ月から6カ月後の1カ月間のうちに行う必要があり、この申請を行わなければキャッシュバックが振り込まれることはありません。

またキャッシュバック申請の内容も記載されていないのでどのような申請をすればいいのか、ということが分かりません。

確実にキャッシュバックを受け取れる条件、ではないですし最低でもキャッシュバックには半年以上かかってしまうので優良な条件とは言えませんね。

ヒューマンリレーションズの評判は?

 

さて、ヒューマンリレーションズの評判は上記の通り。

見てみたところいい評判は検索しても出てこなかったですね。

また勝手にオプションを付けられていた、とあるので指定サービスはこのオプションということで間違いなさそうです。

1000円も月額料金がかかってしまうのでこれは痛い…

また入金もしっかり期日にされないようなので代理店としての評価は良い、とは言えないでしょう。

評判を見る限りソフトバンク光の申し込みに際しておすすめできる代理店ではなさそうです。

さいごに

今回はソフトバンク光の代理店「ヒューマンリレーションズ」についてみていきました。

高額なキャッシュバックにはやはり裏がありますね…

ソフトバンク光以外のサービスを申し込まなければならないですし、さらにキャッシュバック申請もあるのでキャッシュバックはかなりもらいづらい条件となっています。

もっと確実にキャッシュバックをもらうことができる代理店はあるので、ソフトバンク光の申し込みはそのような代理店で行ったほうがいいでしょう。