ソフトバンク光が詐欺をしている?評判が悪い理由を調べてみよう

ソフトバンク光が詐欺をしている?評判が悪い理由を調べてみよう

今回はソフトバンク光についてお話をしていこうと思います。

いつもはわりとサービス内容などの具体的なお話をすることが多いのですが、今回はソフトバンク光のある評判についてお話しようと思います。

その評判とは「詐欺まがい」だという評判です。

商売を営む事業者にとってこれほどの悪評はありませんね…

悪い評判を書き込んでいる方を見ると相当ストレスが溜まっているようです。

ただ、ソフトバンクのような大きな事業者になると仲介業者なども多いですし、どうやらソフトバンクだけのせいではないよう。

今回はソフトバンク光の評判が悪い理由、そしてどうして詐欺まがいと言われているのかを具体例を交えながらお話していこうと思います。

ソフトバンク光の評判が悪い!詐欺まがいと言われるのはなぜ?

まず、ソフトバンク光とはどのような光回線なのかということからお話していきたいと思います。

ソフトバンク光は名前の通り、サービス自体はソフトバンクが提供している光回線で「おうち割光セット」や「おうち割光セット(A)」などのソフトバンク・ワイモバイルケータイとのセット割を適用できることでも人気の光回線です。

そしてソフトバンク光では「光コラボ」というフレッツ光のサービスモデルを利用してサービスを提供しています。

◆光コラボとは◆

光コラボの正式名称は「光コラボレーションモデル」。
光コラボレーション「モデル」ということで、光回線サービス自体というよりはサービスモデルのことを表しています。
光コラボの内容は「フレッツ光の光回線サービス×事業者のサービス・商品」のコラボレーション。

具体的な流れを言えば、
「フレッツ光の光回線サービス」+「事業者の商品」というセットでまとめる☞二つをまとめて割引
【ex)ソフトバンク光(フレッツ光の光回線サービス)+ソフトバンクケータイ☞おうち割光セット】

というような流れとなります。
以前のようにフレッツ光という大きな枠ではなく、さらに細分化した枠で自分の利用しているサービスに合った光回線を選ぶことができるという利用者側のメリットもここで発生します。このように今まで光回線サービスを提供できなかった事業者がフレッツ光を通じて光回線サービスを提供し、さらに自社製品・サービスとかけ合わせることで新たなサービスモデルを築いたのです。

◇光コラボの特徴

①フレッツ光よりも月額料金が安い
②通信速度・安定性はフレッツ光と同じ
③「転用申し込み」がお得

このように、フレッツ光の光回線を使用して光回線サービスを提供しているんですね。

この光コラボの特徴は先ほど言った「セット割」が適用できることや、フレッツ光と同品質の速度や安定性でインターネットを利用できるにも関わらず料金が安いという点ですね。

概要を紹介してみると、なんだか悪い評判は立ちそうにない光回線に見えますよね…

ただ、ソフトバンク光ほど大きな光回線になると小さなスキマからサービスに対する不平不満の穴が広がっていってしまいます。

今回は一見サービス内容に穴はないように見えるソフトバンク光に対する悪評について、実際に書き込まれている評判とともに理由を見ていきたいと思います。

ソフトバンク光の速度に対する悪評とは

まず、ソフトバンク光で一番多い書き込みが「速度」に対するもの。

内容としては、「上下最大1Gbpsと謳っているのに全然速度が出ない!」というものですね。

まあ前提として、上下最大1Gbpsというのはあくまで最大速度であって実効速度ではありません

光回線は共有され分配されることで利用することができる仕組みですので、共有人数によってある程度速度は下がってしまうのが一般的。

なので、最大速度の2割~3割が速度として出ていることが優良な光回線としての目安でしょうか。

しかし、「それにしても遅い!」という口コミがあるのも事実。

ではまず速度に対する悪評から見ていきましょう。

まあこのような悪評が結構あるんですね…

これに対してほかのユーザーも賛同して、「速度の詐欺だ!」というような流れができつつあります。

ただ、この悪評に関しては最近解決策が出てきているようです。

それが「IPv6接続」を利用すること。

ソフトバンク光でIPv6接続をするには「光BBユニット」というものが必要になるのですが、これを利用している方としていない方で速度に対する口コミがかなり違います

このように、光BBユニットを利用している方であれば速度に対する不平不満を言っている方は多くありません。

こちらの方は「500円支払う」と書いてありますが、ソフトバンクケータイとのセット割「おうち割光セット」を適用するのであれば、光BBユニット・光電話・Wifiマルチパックを含んだ三つのオプションをまとめた「オプションパック」を500円で利用することができ、これを利用することがおうち割光セットの必須条件

ほとんどの方はおうち割光セットを利用すると思いますので、特にデメリットなく光BBユニットを利用できるわけですね。

速度に対しての詐欺まがいだという悪評はとりあえず光BBユニットを使ってみて検証してみたほうがよさそうです。

ソフトバンク光のオプションに対しての悪評とは

ソフトバンク光で速度の次に多い悪評が「オプション」について。

この悪評の内容は「申し込んだ覚えのないオプションがついている」というものが主ですね。

まあこのような事態は契約前に契約内容をしっかり見ていない場合が多いのですが、それにしても「オプション付けすぎだろ!」という声が多い。

この方はソフトバンク光だけを契約したはずなのに月額7569円になってしまった、と言っていますね。

また、この方への返信である方のソフトバンク光の利用明細がこのようになっているとの返答が。

うわ~えぐい…

結構ソフトバンク光のオプションは目にする機会があるのですが、私でもあまり見かけないオプションが結構ありますね。

このような事態になっている方は意外と多く、ソフトバンク光が詐欺まがいと言われる所以はおそらくこのオプション周りでしょう。

なんせ直接的に料金にかかわりますからね。

ちなみに上記の明細が載っている方はソフトバンク光のマンションタイプを利用しているので、もともとの月額料金は「3800円」です。

請求金額を見てみると7975円となっているのでもはやマンションタイプを二つ契約しているくらいの料金になっていますね。

しかし、このようなオプションがたくさんつけられている場合のほとんどが家電量販店やキャンペーン適用条件の曖昧な代理店で申し込んだ場合です。

家電量販店ではノルマがありますので、ただ光回線を契約させるだけでなくあの手この手で別にオプションを契約させようとします

「すぐ外せば大丈夫ですので!」と言われたりしますが、オプションには契約事務手数料がかかるものもあるのでその分料金は高くなってしまいますし、そもそもすぐ外すようなものなら付けるなよ…って感じですよね(笑)

ただ、お客さんに知識がないことをいいことに強引に契約を進めて気づいたらオプションだらけになってしまった、というパターンはよく耳にします

そして一番タチが悪いのがキャンペーン適用条件を曖昧に記載しているような代理店です。

代理店とは、ソフトバンク光の中間業者(家電量販店もそう)で、申し込みことで代理店キャンペーンという代理店独自のキャンペーンを適用することができます。

この代理店キャンペーンでは、ゲーム機やパソコンのプレゼントやキャッシュバックがもらえることが多いですね。

ただ、代理店によっては高額なキャッシュバックなどでお客さんを釣って、オプションをめちゃくちゃ付けさせるというパターンもあります。

さらには実際にキャッシュバックがされないような条件を付けているような場合も。

おそらくこのような代理店がいるから代理店全体のイメージが損なわれてしまうのでしょうね…

とにかく、このようなオプションに関する詐欺まがいの行為は自分で確認するしかない。

気をつけることは次の二つでしょうか。

①超高額なキャッシュバックを実施している代理店は避ける

②契約書面を確認する

③開通月の明細を絶対に確認する

超高額なキャッシュバックとは、ソフトバンク光で言えば「5万円以上」の金額ですかね。

光回線によって代理店キャンペーンのキャッシュバック金額は異なりますが、ソフトバンク光ではそれくらいが相場でしょう。

とくに「10万円キャッシュバック!」なんかはもうほぼほぼアウト

そしてソフトバンク光を申し込む際にはどのような内容で契約したかを隅々までチェックしてください。

開通月の明細をチェックする理由は場合によっては二カ月間無料のオプションなどもあるためです。

無料期間のうちなら違約金などもかからないのでオプションを付けられたとしてもすぐ外すことができますので、開通月の明細は絶対に確認するようにしましょう。

ソフトバンク光は信用できる代理店で「お得に・安心に」契約しよう

さて、ソフトバンク光が詐欺まがいだと言われる原因についてお話していきましたが、おそらく「詐欺だ!」と言われる理由の大部分は「オプション周り」が占めていると思います。

このような事態を避けるための対処法は先ほど言いましたね。

代理店でそのようなことが起きていると、「もう代理店を使うのはやめよう…」となってしまう方が多いでしょう。

しかし、代理店には信用できる代理店もあります

特に調べても口コミで悪評がない代理店はまず信用していいと思います。SNSの時代ですからね。

そしてソフトバンク光の代理店として評価が高いのは「NEXT」という代理店です。

この代理店は結構長い間調査していますが、悪評をほとんど見たことがありません

ちなみに、一度「ソフトバンク光」と検索して、リスティングで一番上に出てくる代理店の口コミを調べると結構色々でてきますよ(笑)

そのようなこともあり、ソフトバンク光からの表彰もされていますし顧客満足度が非常に高い代理店と言えるでしょう。

キャンペーン内容は☟の通りで、特典内容としてもマトモ。

新規申し込み 転用申し込み 
33,000円28,000円+高速無線ルーター13,000円

そしてこのNEXTの一番のおすすめポイントは適用条件が簡単である、こと。

適用条件は「ソフトバンク光を開通する」だけですし、もちろん不要なオプションを付ける必要はありません

そしてキャッシュバックまでの流れもHPに明記されていますし、どのような条件なのかを初見でもはっきり確認することができます。

ソフトバンク光の代理店としては文句なく一番おすすめできる代理店ですので、申し込みの際には一度確認してみることをおすすめします。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

さいごに

今回はソフトバンク光が詐欺まがいと言われる理由や悪評について見ていきました。

速度に関してはしょうがない、と済ませることができそうですがオプションは見過ごせませんね。

しっかり信用できる窓口から申し込みをして、自分で確認することが重要です。