メガエッグ光テレビのサービス内容とは?料金を見てみよう!

メガエッグ光テレビのサービス内容とは?料金を見てみよう!

今回はメガエッグについてのお話です。

メガエッグとは中国地方限定で提供されている光回線で「鳥取・島根・岡山・広島・山口」で利用することのできる光回線です。

そして今回はそんなメガエッグのオプションとして利用することのできる「メガエッグ光テレビ」についてのお話しです。

光テレビのオプションサービスは光回線で提供されることの多いオプションですが、もちろん各光回線によってそのサービス内容・料金は異なります。

今回はメガエッグ光テレビに焦点をあて、詳しくどのような内容でサービスを提供しているのか、料金はどのくらいかかるのか、ということを見ていきたいと思います。

メガエッグ光テレビとは

ではメガエッグ光テレビについて見ていきましょう。

メガエッグ光テレビとは先ほども言ったようにメガエッグのオプションサービスです。

あくまでオプション、というのがポイントでたまに誤解する方もいるのですがメガエッグ光テレビを単体で利用することはもちろんできません。

あくまでメガエッグを光回線として利用している方が利用できるもの、と覚えてください。

これは光回線を利用してテレビサービスを提供しているためで、使用している光回線によってプランなども変わってきます。

特にフレッツ光の光回線を利用してサービスを提供している「光コラボ」なんかは顕著で、光コラボの「光テレビ」オプションではフレッツ光の光テレビ「フレッツテレビ」と内容がほぼ一緒でフレッツテレビのオプションも利用することができます。

そしてメガエッグは中国電力の系列会社「エネルギア・コミュニケーションズ」が提供しており、光回線はどこかから借りておらず自社で持っている光回線を使って光回線サービスを提供しています。

つまり光テレビサービスもメガエッグ独自のもの、ということになりますね。

光回線によってプランや料金は違いますが、このように根本的な違いもあります。

ではメガエッグ光テレビではどのようなサービスを提供しているのか見てみましょう!

メガエッグ光テレビのサービス内容を見てみよう!

メガエッグ光テレビのサービス内容はどのようなものなのでしょうか?

まず、基本的に光テレビのサービス内容を見ていく上で大事なのは次の三つ。

①月額料金

②工事費などの初期費用

③その他のサービス

③はその他のサービスとまとめてしまっていますので、大事なのは特に①と②。

この二つは特に大事だと言っていいでしょう。

では①月額料金から見ていきたいと思います。

①メガエッグ光テレビの月額料金

メガエッグ光テレビに限らず、光テレビの月額料金は「基本料金+プラン料金」で計算できます。

基本料金では地デジ・BSを視聴することができることが多いですが中にはアンテナを別に立てないと地デジを視聴することができない場合などもありますね。

そしてプラン料金は「地デジ・BS」以外のチャンネル(CSなど)を視聴したい場合に申し込む「プラン」にかかってしまう料金です。

これらを合算した料金が月額料金となることを覚えておきましょう。

ではまず基本料金から。

メガエッグ光テレビの基本料金

基本料金800円

メガエッグ光テレビの基本料金は800円です。

他社の光テレビサービスの平均料金は500円~660円ですのでそれらと比較すると料金は高く感じますね。

そして基本料金だけで視聴できるのはこちらの通り。

  • 地上デジタル放送/6ch
  • BSデジタル放送/11ch
  • コミュニティ/1ch

視聴できるのは地デジ・BS、そしてコミュニティという聞きなれないチャンネルです。

このコミュニティチャンネルは名前の通りコミュニティに寄り添ったチャンネルということらしく、地元・地域の情報を伝えるチャンネルのよう。

よく旅行に行くとご当地のチャンネルっぽいな~と感じることがあると思いますがおそらくそれでしょう。

まあそれはさておき、基本料金だけで地デジ・BSは視聴することができるようですね。

そしてもちろんアンテナを立てることなく、メガエッグ光テレビだけ契約すればこれらのチャンネルは視聴することができます。

では次はプラン料金について。

メガエッグ光テレビのプラン料金

コース名料金視聴できるもの

地デジ・BSコース

800円/月

  • 地上デジタル放送/6ch

  • BSデジタル放送/11ch

  • コミュニティ/1ch

コンパクトコース

1700円/月

  • 地上デジタル放送/6ch

  • BSデジタル放送/11ch

  • コミュニティ/1ch

  • CS放送/3ch

Cコース

3500円/月

  • 地上デジタル放送/6ch

  • BSデジタル放送/11ch

  • コミュニティ/1ch

  • CS放送/32ch

Aコース

4000円/月

  • 地上デジタル放送/6ch

  • BSデジタル放送/11ch

  • コミュニティ/1ch

  • CS放送/46ch

Sコース

4700円/月

  • 地上デジタル放送/6ch

  • BSデジタル放送/11ch

  • コミュニティ/1ch

  • CS放送/56ch

メガエッグ光テレビのプラン料金は上記の通り。

先ほど基本料金だけで地デジ・BSを視聴できると言いましたがこれは実質基本料金だけで視聴できるという意味です。

地デジ・BSコースが一番安い料金でこれ以上安いものはない、ということですね。

さて、他のコースを見てみると違いがあるのは「CS放送」だけのようで、地デジ・BS・コミュニティに関しては当たり前ですがすべてのコースで違いはありません。

CS放送のチャンネル数によって料金が変わるようですが、もちろん視聴できるチャンネルの種類もコースによって変わってきます。

サービス内容

地デジ・BSコース

コンパクトコースCコースAコースSコース
地デジ+BS+コミュニティチャンネル
CSニュース・カルチャー番組なし
スポーツ・音楽・映画などなしなし

ごらんのように、CS放送を3チャンネル視聴することのできるコンパクトコースでも選ぶことのできないチャンネルがあることが分かります。

△がついている「ニュース・カルチャー番組」では6チャンネルが提供されているものの、その中から3チャンネルを選ぶことしかできない、ということのようです。

他のコースでは全チャンネルから選ぶことができるようなので問題はありませんが、コンパクトコースで音楽番組を選ぼうとしていた方がいた場合、そのようなことはできませんので注意が必要です。

②メガエッグ光テレビの初期費用

ではメガエッグ光テレビを利用するまでにはどのくらいの初期費用がかかるのか見てみましょう。

やはり初期費用のなかで一番大きいのは工事費です。

そしてこの工事費もコースによって料金が変わってくるよう。

 
地デジ・BSコースコンパクトコースCコースAコースSコース
45000円
45000円 ☞ 10000

工事費の料金は上記の通り。

見てみると料金は45000円という金額が最大のよう。

そして地デジ・BSコースだけこの45000円という料金がかかってしまいます。

ただ地デジ・BSコース以外のコースでは現在「光テレビ新規加入者初期費用割引」というものが適用されるため、10000円という料金で初期費用が済むようです。

この光テレビ新規加入者初期費用割引を適用するには「 2018年2月1日(木)~2018年9月30日(日)に新規でメガエッグ光テレビに加入」することが条件となっています。

現在メガエッグ光テレビを利用している方は対象外となるので気を付けてください。

基本的に光テレビの工事費は30000円かそれ以上かかってしまうことが多いので、キャンペーンを適用して10000円にできるのはかなりありがたいですね。

③メガエッグ光テレビのその他のサービス

付加サービス名月額料金
番組ガイド購読料(1冊につき)300円/月
録画機能付メガ・エッグ 光テレビチューナー(1台につき)800円/月
録画機能+ブルーレイ付メガ・エッグ 光テレビチューナー(1台につき)2200円/月

メガエッグ光テレビのその他のサービスは上記の通り。

録画機能が付いているチューナーは月額800円、さらにブルーレイまでつけると2200円となります。

こちらのサービスは地デジ・BSコースの方は申し込みできませんので注意してください。

メガエッグを代理店で申し込んで工事費を無料に!

さて、メガエッグ光テレビについてお話ししていきました。

しかしメガエッグ光テレビでは最低でも10000円という工事費がかかってしまいますよね…

ただこの工事費をキャッシュバックで無料にできる方法があるんです。

それがメガエッグの正規代理店からメガエッグを申し込む方法。

今回ご紹介する代理店は「NEXT」という代理店で、オプションなども必須ではなくメガエッグの申し込みだけで20,000円をもらうことができます。

10000円を支払っても10000円おつりがくる計算なのでぜひとも適用してみて下さいね。

さいごに

今回はメガエッグ光テレビについてお話ししていきました。

基本料金はちょっと高いですが、コース料金を見てみると他社と比較して少しお得かな?とも思いました。

メガエッグ光テレビを利用する際にはぜひ代理店で申し込んで工事費を無料にしましょう!