コミュファ光の「ギガデビュー割」でお得に利用してみよう!

コミュファ光の「ギガデビュー割」でお得に利用してみよう!

今回はコミュファ光についてのお話です。

コミュファ光の中でも今回のテーマは割引。

コミュファ光で一番有名な割引と言えば「長トク割」ですが、今回ご紹介する割引はちょっと違います。

今回ご紹介する割引は「ギガデビュー割」という割引。

このギガデビュー割はコミュファ光を新規で利用するならかなりお得な割引なんです。

ということで、今回はコミュファ光の中でもこの「ギガデビュー割」とはどのような割引なのか、詳しくご紹介していきたいと思います。

ギガデビュー割とはどんな割引?


※コミュファ光公式サイトより引用

さて、ギガデビュー割とはどのような割引なのでしょうか?

「デビュー」という文字がついているので、どうやら新規申し込みした方に向けた割引のようですね。

さらにこの割引はどうやら戸建て」限定のようなんです。

なんとなくどのような割引なのか、ということは見えてきたような気がしますね。

では早速、ギガデビュー割とはどのような内容なのか詳しく見ていきたいと思います。

ギガデビュー割の特典内容は?

ギガデビュー割は先ほども言ったように、新規申し込みをした際に適用できる割引です。

さらに戸建て住宅に住んでいる方限定で適用することができるよう。

その他の条件もありますが、一番大きい前提条件はこの二つですね。

まあ詳しい条件はあとにして、このギガデビュー割を適用することでどのような割引を受けることができるのか見ていきましょう。

ギガデビュー割 割引額~12カ月目~24カ月目~60カ月目~96カ月目97カ月目~
対象メニュー
1ギガホーム1610円610円330円163円50円
1ギガホーム・セレクト890円418円209円85円
300メガホーム1060円505円253円101円

ギガデビュー割の割引額は上記の通り。

ご覧の通り通信速度で分けると「1Gbps」・「300Mbps」、プランで分けると「セレクト」かそうでないかで分けることができますね。

このようにコミュファ光では利用できる最大の通信速度で選ぶこともできるのも特徴です。

ただ、近年求められている通信速度は最低でも「1Gbps」ですので「300Mbps」をわざわざ選ぶ方は多くありませんね。

またセレクトかそうでないかは「プロバイダ」を自分で選ぶかどうかで決まります。

プロバイダを選ぶ場合は「プロバイダ選択型」、選ばない場合は「プロバイダ一体型」となりますね。

このプロバイダ選択型の場合はプロバイダを選べるという利点はありますが、プロバイダ料が別途でかかってしまいますので通常の「プロバイダ一体型」よりも1000円ほど月額料金は高くなってしまいます。

このことから、「プロバイダ一体型」を選ぶことが多いですね。

さて、対象メニューの解説が終わったところで割引額を見てみましょう。

それぞれの割引額は最初の1年間で「1ギガホーム:1610円」・「1ギガホームセレクト:8900円」・「300メガホーム:1060円」となっています。

月額で最大1620円も割引してくれるのはかなりアツいですね。

年間で考えると1620×12=19440円も得をすることができるとも考えていいでしょう。

そのほかのメニューでも割引がありますが、やはり速度的にも割引的にも「1ギガホーム」の「プロバイダ一体型」の方が良さそうです。

そしてこの割引は1年間のみではなく、その後の期間も割引額は下がりますが継続して割引を行ってくれるのもポイント。

光回線の割引の中には最初の1年間だけ割引、というようなものも多いのでその点この「ギガデビュー割」はずっとお得に利用できるのが優秀です。

ではこのお得な割引を利用するのに必要な条件、とはどのようなものなのでしょうか?

ギガデビュー割の適用条件

先ほども言ったように、まず前提条件として二つの条件を満たす必要があります。

1.コミュファ光に新規申し込み

2.戸建て住宅に住んでいる方

まあここまで読んでいただいているなら、この二つはクリアしているでしょう。

ではその他の細かい条件を見ていきたいと思います。

まず条件としては大きく分けて二つ。

①「光ネット+光電話」または「光ネット+光電話+光テレビ

②長トク割の申し込み

この二つの条件を満たすことで適用することが可能となりますので、詳しい内容を確認しましょう。

「光ネット+光電話」または「光ネット+光電話+光テレビ」

光ネットとは、コミュファ光のネットサービスです。

こういうと誤解があるかもしれませんが、基本的にコミュファ光は光回線のネットサービスのことを指しますのでこの「光ネット」は気にしなくて大丈夫です。

そして光電話と光テレビについては、この光ネットつまりコミュファ光のオプションサービスのこと。

光電話月額300円
光テレビ月額460円

それぞれ光回線を通信に使用しているサービスですね。

光電話は光ファイバーを利用しているので、通信の安定性が高く、通話料もアナログ電話(NTT加入電話)と比較して安いのが特徴。

光テレビはアンテナを別途で立てることなく、地デジ・BSデジタルを視聴することができるのが特徴ですね。

この光電話と光テレビは一般的に光回線のオプションとしてどこの光回線でも提供していますが、それらと比較するとコミュファ光のこれらのオプションサービスはかなり安い

光電話・光テレビともに同じサービス内容のものと比較するとそれぞれ200円ほど安いです。

そしてこのギガデビュー割を適用するためには、これらのオプションのうち「光電話だけ」、もしくは「光電話と光テレビの両方」を申し込む必要があります。

まあどっちを申し込んだとしても、760円ほどですので個人的には両方申し込んでしまってもいいのかな、と思いますね。

②長トク割の申し込み

長トク割とは「長期継続利用割引」のこと。

なのでコミュファ光を長く利用すればするほど、月額料金がどんどん安くなる割引です。

この割引はたった一つの条件を満たすことで適用されます。

それが契約期間を「3年間自動更新」にすること。

基本的にコミュファ光の契約期間は「2年自動更新」ですが、それよりも1年長い契約期間にすることが条件ということですね。

この長トク割は☟のように、利用開始してから2年後に割引が適用されていきます。

1年目~2年目割引適用なし
2年目~5年目月額料金を5%割引
5年目~8年目月額料金を8%割引
8年目~月額料金を10%割引

ただ契約期間を1年延ばすだけで、月額料金が円でなく%で割引されます。

さらにこの割引は光ネットだけでなく、光テレビ、光電話にも適用されるので全体の月額料金から割引してくれるんです。

割引料金の一覧は☟の通りなので見てみてください。

割引料金一覧
(コミュファ光公式HPより引用)

ギガデビュー割はauスマートバリューと併用できない?

さて、これはギガデビュー割の注意点です。

実はギガデビュー割はauスマートバリューと併用ができないよう。

このauスマートバリューとは、auケータイと光回線のセット割でケータイの月額料金から最大2000円を最大10台まで割引してくれるもの。

auケータイをお持ちの方は絶対に適用した方がお得な割引です。

ただ、このギガデビュー割を適用してしまうとauスマートバリューは適用できない…

じゃあどっちを適用するべきなのでしょうか?

という話ではなく!

実は、公式HPに記載がないものの、このギガデビュー割と同じような割引でauスマートバリューと併用できるものがあるようなんです。

ギガまとめ割

この併用できる割引の名称は「ギガまとめ割」。

なんと驚いたことに、適用条件も割引内容も今回ご紹介したギガデビュー割と全く同じ

なぜ名称が違うだけでここまで差がつくのか、なぜ公式HPにも記載していないのかは分かりませんがこの割引は実際に適用できるよう。

ということで、auスマートバリューと併用したい場合には「ギガデビュー割」ではなく「ギガまとめ割」を適用するようにしましょう。

代理店申し込みでキャッシュバックをもらおう!

さて、コミュファ光のギガデビュー割についてお話していきました。

ただこれは申し込んでからのお話です。

ここでお話するのはコミュファ光を申し込む際のポイント。

今回ご紹介するのは「代理店申し込み」です。

この代理店申し込みをすることで、代理店キャンペーンという公式キャンペーンと併用することができるキャンペーンを適用することができます。

代理店NEXTの場合、コミュファ光の申し込みで☟の特典をもらうことができます。

キャンペーンAキャンペーンBキャンペーンC
Nintendo Switchプレゼント30,000円キャッシュバック

タブレットプレゼント

+10000円キャッシュバック

公式キャンペーンと併用することができるので、申し込まないだけ損といってもいいでしょう。

乗り換えキャンペーン2018というコミュファ光公式キャンペーンとも適用条件は似ているので一度見てみてはどうでしょうか?

👉コミュファ光乗り換えキャンペーン2018の詳細はこちら

さいごに

今回はギガデビュー割について見ていきました。

この割引ではかなり高額の割引を行ってくれるようですね。

適用条件も軽いので、コミュファ光の利用の際にはかならず適用するようにしましょう。

コミュファ光への申し込みはコチラから