コミュファ光はauスマートバリューを適用可能!料金はどう変わる?

コミュファ光はauスマートバリューを適用可能!料金はどう変わる?

今回はコミュファ光を検討している方に向けた記事となっています。

そしてさらにauケータイを利用している方、auケータイに乗り換えようとしている方にも朗報な内容。

コミュファ光と言えば、中部地方四県「静岡県・愛知県・三重県・岐阜県」で提供されている光回線サービスです。

地方限定の光回線であるということもあり、中部地方の方からはかなり人気のよう。

そしてそんな人気のコミュファ光ではauケータイとのセット割である「auスマートバリュー」を適用することができるんです!

ということで、今回は実際にコミュファ光を利用する場合の料金、そしてauスマートバリューを適用した場合にどのような料金になるのか、ということを詳しく見ていきたいと思います。

 

コミュファ光は中部地方限定の光回線

先ほども言ったように、コミュファ光は中部地方限定の光回線サービスです。

提供しているのは「中部テレコミュニケーション」という会社でauの親会社である「KDDI」系列とのこと。

なんとなくauスマートバリューを適用できるわけが分かりますね。

もともとauスマートバリューはauの光回線である「auひかり」でしか適用することができませんでした。

ただ、auひかりの唯一と言ってもいい弱点はその「提供エリアの狭さ」です。

NURO光のように関東限定、とかではないのですが最大手のフレッツ光と比較すると提供されていない地域はまだ多く特に地方のマンションなどではエリア外であることが多いんです。

ただ、地方にお住いの方でもauケータイを利用している方は多いですし、光回線を利用したい方も多いでしょう。

このような現状を受けてコミュファ光でもauスマートバリューを適用できるようになったんですね。

さらにコミュファ光は実質auひかりといってもいいレベルのものらしいのですが、コミュファ光自体がその地域に根付いているのであえてauひかりと名乗らない、という背景もあるとかないとか…

つまりコミュファ光はauひかりと同等のサービスを提供している優良な光回線、ということです。

さて、コミュファ光の概要が分かったところで早速コミュファ光を実際に利用した場合の料金を詳しく見ていきましょう!

 

コミュファ光の料金を徹底解説!

サービス名戸建て集合住宅
コミュファ光5072円

3900円

コミュファ光の料金は上記の通り。

戸建てタイプで5072円、集合住宅タイプで3900円という料金で利用することができます。

auひかりの料金は戸建てタイプで5100円、集合住宅タイプで3800円ですので戸建てタイプの料金はコミュファ光の方が安そうですね。

ただ、コミュファ光の料金はこれだけではないんです。

光回線には様々なオプションサービスを設けている事業者は多く、光回線を使用した「光電話」、「光テレビ」などのオプションは光回線のオプションとしてもかなり人気のサービスです。

本来このオプションサービスを利用する場合は、もちろんそれぞれ月額料金がかかってしまうので通常の料金よりは500円~1000円ほど高くついてしまいます。

ただ、コミュファ光ではなぜか「オプションを付けたほうが安い」という料金形態となっているんです。

ではその証拠を見てみましょう。

タイプ

ネットのみ

ネット+光電話

ネット+光電話+光テレビ

戸建(1G)5072円

3930円

3980円

この料金は戸建てタイプ限定です。

ただ、表を見てみると分かるように料金はかなり抑えることができますよね?

これは「ギガデビュー割」という割引を適用しているため。

この割引は先ほども言った「光電話」、「光テレビ」といったオプションサービスにいくつ加入するかによって月額料金が下がる、という割引で、すべてを含めた月額料金が上記の表の料金となります。

さて、このようにコミュファ光は「ギガデビュー割」でお得に利用できる、ということが分かりましたが実はこの「ギガデビュー割」はauスマートバリューと併用することはできません

「じゃあ、なんで紹介したんだよ!」と思う方もいると思いますが、それは比較するためです。

ここからが本題で、集合住宅タイプの方はギガデビュー割を適用できないので比較することはできませんが戸建てタイプの方は「ギガデビュー割」を適用したほうがお得なのか、それともauスマートバリューを適用したほうがお得なのか、ということを見ていきたいと思います。

 

auスマートバリューを利用するとどのくらいお得?

ではまず、auスマートバリューの割引についてご紹介しましょう。

auスマートバリューはauケータイと光回線をセットにした割引、となっていて「ケータイ料金から」割引されます。

後でご紹介する割引額も高いのですが、なんといっても適用できる回線(ケータイ)数は最大で10台。

なので最大でケータイの数×10の割引がされるわけですね。

ではどのような割引内容となっているのか割引額を見ていきましょう。

各料金プラン・データ定額サービス割引額
au データMAX プランPro永年1,000円/月割引
au データMAX プラン Netflixパック永年1,000円/月割引
au フラットプラン25 NetflixパックN(シンプル)永年1,000円/月割引
au フラットプラン20N(シンプル)永年1,000円/月割引
au フラットプラン7プラスN永年1,000円/月割引
新au ピタットプランN~7GB永年500円/月割引
~4GB永年500円/月割引
~1GB※新auピタットプランNでデータ容量~1GBは対象外
新ピタットプラン
※新規受付終了
1GB~永年500円/月割引
※新auピタットプランNでデータ容量~1GBは対象外
auピタットプラン
※新規受付終了
~2GB永年500円/月割引
※新auピタットプランNでデータ容量~1GBは対象外
2GB超~永年1,000円/月割引
auピタットプラン(S)
※新規受付終了
~2GB永年500円/月割引
2GB超~永年1,000円/月割引
auフラットプラン
※新規受付終了
永年1,000円/月割引
auデータMAXプラン
※新規受付終了
永年1,000円/月割引
データ定額30
データ定額10/13
※いずれも新規受付終了
最大2年間:2,000円/月割引
3年目以降永年934/月割引
データ定額5/8/20
LTEフラット
※いずれも新規受付終了
最大2年間:1,410円/月割引
3年目以降永年934/月割引
ISフラット・プランF(IS)シンプル
LTEフラットforTab/Tab(i)/Tab(L)/DATA(m)
データ定額2/3
シニアプラン
※いずれも新規受付終了
永年934円/月割引
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)
データ定額1G
※新規受付終了
最大2年間:934円/月割引
3年目以降永年500円/月割引

auスマートバリューの割引プランは二つ。

LTEフラット・データ定額プラン」か「auピタットプラン」かによって割引額は異なります。

上の割引額が「LTEフラット・データ定額プラン」の割引額で、下の割引額が「auピタットプラン」の割引額となっています。

見ての通り「LTEフラット・データ定額プラン」の割引額の方が最大金額は高く、最大2000円の割引を適用することができます。

そしてこちらのプランの特徴は3年目の割引額がほぼ統一される、という点。

表を見てみると分かりますが軒並み934円という割引額になります。

ただ、割引自体がなくなるわけではなく永年この割引を適用することができます

auピタットプランは月々使用したデータ量によって支払う料金が変わるプランで、割引額もその月によって変わります。

こちらのプランでは契約年数によって割引額が変わることはない、ということが特徴ですね。

さて、では実際に割引を適用するとどのような料金になるのか見ていきましょう!

 

auスマートバリューを適用することで受けることのできる割引額は?

全体の料金を記載すると分かりづらくなりそうなので、auスマートバリューを適用することで受けることのできる割引額で比較をしていきたいと思います。

コミュファ光の「ギガデビュー割」も月額料金からどれだけ割引されているか、で見ていきたいと思います。

割引1年目

2年目

3年目4年目5年目
auスマートバリュー最大2000円×契約回線最大2000円×契約回線最大934円×契約回線最大934円×契約回線最大934円×契約回線
ギガデビュー割1620円620円617円(ギガデビュー割+長トク割)617円(ギガデビュー割+長トク割)617円(ギガデビュー割+長トク割)

長トク割は利用開始から二年後に適用することのできる割引です。

公式HPにはギガデビュー割と長トク割を合わせた金額しか記載されていなかったのでご了承ください。

ただ、表を見て見ると分かるようにどちらがお得かは一目瞭然ですよね?

念のため、実際に例を出して比較していきましょう。

【auスマートバリュー】四人家族:LTEフラット

1年目

2年目

3年目4年目5年目
1410円×4=5640円割引1410円×4=5640円割引934円×4=3736円割引934円×4=3736円割引934円×4=3736円割引

【ギガデビュー割】四人家族:LTEフラット

1年目

2年目

3年目4年目5年目
1620円620円617円617円617円

今回は一般的な四人家族、LTEフラットというプランでの比較をしましたが二人以上の世帯である場合は確実にauスマートバリューを適用したほうがお得なことが分かります。

これらのことからauケータイをお持ちの方はギガデビュー割よりは絶対にauスマートバリューを適用したほうがお得、そしてauスマートバリューを適用することで月々これだけの割引を適用してコミュファ光、auケータイを利用することができる、ということが言えますね。

 

申し込みは代理店で!

さて、コミュファ光を申し込んでキャッシュバックをもらうことのできる申し込み方法をご存知でしょうか?

実は代理店で申し込みをすることで、キャッシュバックをもらって申し込みをすることができるんです!

どうせ申し込むならなんかしらのメリットがあったほうがもちろんいいですよね?

そして代理店の中でもおすすめなのが「株式会社NEXT」という代理店。

キャッシュバック金額はもちろんのこと、振り込みまでの時間の早さや顧客満足度もかなり高い代理店なので申し込みを考えている方はぜひ利用してみてください。

NEXTならギガデビュー割の月額料金でauスマートバリューが!?

先ほど散々、コミュファ光でauスマートバリューを組む方がお得・・・とおすすめしてきました。
しかし、NEXTで申し込むと、ギガデビュー割を適用した月額料金でもauスマートバリューが適用できる裏技があるようです・・・!

これは、公式サイトでも他社代理店でも適用できないことなので、ぜひNEXTに問い合わせてみましょう。

さいごに

今回はコミュファ光の概要、そして料金を主にご説明していきました。

まずコミュファ光でもauスマートバリューを適用することができる、というのは知らなかった方も多かったのではないでしょうか?

そして実際にコミュファ光の割引である「ギガデビュー割」と比較してみるとauスマートバリューを適用してしまったほうがはるかにお得であることもわかっていただけたかと思います。

auケータイを利用している方で、auスマートバリューを適用していない方はかなり損をしていますし、逆にコミュファ光を利用していてauケータイを利用している方も損をしています。

これを機にどちらも乗り換えてみてはいかがでしょうか?