Tiki光を解約するためには?おすすめの乗り換え方法も紹介!

Tiki光を解約するためには?おすすめの乗り換え方法も紹介!

今回は光回線の解約についてお話したいと思います。

今回の対象とするのは現在「Tiki光」を利用している方です。

Tiki光は格安の光回線として知られていますが、やはりセット割での還元率が少ないことなどの影響で、一度は利用したものの解約したい…と思う方も結構いるよう。

ただ、解約となるとなんだか面倒くさそうで「まあいっか…」と思ってしまう方も多いです。

しかし、満足していないサービスならさっさと解約して乗り換えてしまったほうがストレスもなく快適。

ということで今回はTiki光の解約方法からおすすめの乗り換え先、方法までご紹介していきたいと思います。

Tiki光の解約から乗り換えまで!どんな手順が必要?

Tiki光とはTikiTikiインターネットというプロバイダ事業者がフレッツ光の「光コラボ」を利用して提供している光回線サービスです。

光コラボはフレッツ光の光回線を利用して、光回線事業者でなくても光回線サービスを提供できるサービスモデルでこの光コラボを利用している事業者は少なくありません。

そして光コラボの特徴として「セット割」という、光回線以外のサービスと光回線をセットで利用することで適用できる「割引」を利用できる、という特徴があります。

Tiki光では「TikimoSIM」という格安SIMとのセット割がありますが、このセット割は毎月200円割引という内容で還元率としては正直微妙なところ…

格安SIMを利用するためにTiki光を使ってみたけど意外とお得じゃないな…ということから解約を考える方も多いようです。

ということで、そんな方のために今回はTiki光の解約から乗り換えまでしっかり解説していきたいと思います。

Tiki光を解約するためには?

解約するならまずは解約手続きが必要!

光回線の解約にはまず、解約手続きというものをしなければいけません。

解約手続きの種類は電話やメールなど様々な方法がありますが、Tiki光の場合はちょっと特別なよう。

Tiki光で解約手続きをするには「解約届」を利用しなくてはなりません。

そしてこの解約届は「サポートセンター」に問い合わせることで、自宅に送付されます。

問い合わせ先:TikiTikiインターネット サポートセンター

電話番号:086-265-9547 or 0570-200-567 

こちらに電話をかけて解約手続きをしたい、ということを伝えると解約手続きの説明を受けることができます。

そして説明を受けたのちに自宅に解約届が送付される、という流れのよう。

受付時間は「10時~18時」で、日曜と祝日は休みです。

電話をかけることができる時間が結構厳しいですが、できれば平日の昼間などに掛けたほうが混雑が少なくてスムーズに手続きを進めることができるかと思います。

また、この解約を申請する期限は契約を終了しようとする月の15日、となっているよう。

おそらくこの15日に間に合わなかった場合は次の月に繰り越されてしまうと思いますので、かならず解約しようと思っている月の15日に解約届が着くように送付しましょう。

解約手続きが済んだら?

解約届を書いて、解約手続きが済んだら次は何をするのでしょうか?

次に行うのは「機器の撤去」です。

この機器の撤去の有無はどうやら「光コンセント」を取り付けたかどうか、で決まってくるよう。

はじめから光コンセントが備え付けられていた場合は、機器の撤去の必要はないですが、自分で契約した際に光コンセントを取り付けた場合は撤去の必要があるようです。

借家の場合は家主さんとの相談によって撤去しない、ということもできるようですが…

そしてこの機器の撤去があった場合は、派遣工事となり解約を完了させるために一度工事担当者が自宅に来ます。

そこで機器の撤去を行えば、解約は完全に完了します。

そして機器の撤去がなかった場合は、自宅に返却キットが届き、そこにレンタルしていた機器などを梱包して送付することで解約が完了します。

ここでレンタル機器を紛失などによって返却できなかった場合はレンタル機器相当額を請求されてしまうので、しっかり全部のレンタル機器をがあることを確認してから返却しましょう。

Tiki光の解約違約金はいくら?

解約手続きについて見ていきましたが、一番気になるのはやはり「違約金」ではないでしょうか。

違約金はおそらく解約する際に一番おっくうになってしまう原因の一つ。

ということで、Tiki光の違約金はどれくらいかかってしまうのか見てみましょう。

解約違約金9800円

Tiki光の違約金は9800円となっています。

そしてこの違約金がかかるのは、「契約更新月以外の解約」です。

また最低利用期間以内(24か月)の解約は適用していたキャンペーン特典の違約金も請求されてしまうよう。

Tiki光の契約は「2年自動更新」で、契約更新月は「契約満了月」と記載されています。

つまり、開通した月の24か月後の1カ月間が契約更新月となりますね。

この契約更新月以外の解約では「9800円」の違約金がかかってしまいますので、できるだけ契約更新月での解約が望ましいでしょう。

Tiki光から乗り換えるならどこがいい?

さて、Tiki光の解約について見ていきましたがやはりネックとなるのは「違約金」でしょう。

最低利用期間以内の解約であれば違約金+キャンペーン特典の違約金もあるのでなおさらです。

これらを考えると「とりあえず契約更新月まで待つか…」となり、結局その契約更新月も逃して…というような負の連鎖になってしまいます。

しかし、乗り換える際にこれらの違約金を負担してくれる光回線は少ないながら存在します。

そして今回Tiki光から乗り換える際におすすめできる光回線は「ソフトバンク光」。

Tiki光からの乗り換えには「ソフトバンク光」がおすすめ!

ソフトバンク光はTiki光と同じ光コラボを利用した光回線ですが、キャンペーンやセット割はTiki光よりも優れています。

まず、ソフトバンク光の乗り換えキャンペーン「あんしん乗り換えキャンペーン」ですが、このあんしん乗り換えキャンペーンでは他社で発生した違約金を「最大10万円」まで負担してくれるんです。

Tiki光の違約金は先ほども言ったように、9800円ですのでキャンペーン特典の違約金を合わせたとしても10万円までは到底かかりません。

つまり、ソフトバンク光に乗り換えるのであれば「無料」で乗り換えることができる、と言ってもいいでしょう。

そしてソフトバンク光にはセット割として「おうち割光セット」があります。

このおうち割光セットは、「ソフトバンクケータイ」と「ソフトバンク光」のセット割で、最大1000円の割引を最大10台まで適用することができるもの。

つまり最大で10000円割引してくれる、ということになりますね。

Tiki光のセット割と比較すると還元率の高さがよくわかります。

ただ、Tiki光を利用していた方はセット割を適用するために「TikimoSIM」を利用していた方が多いでしょう。

「ケータイの乗り換えもするのか…」と思ったあなた、実はソフトバンク光ではケータイの乗り換えもサポートしてくれます。

ケータイの乗り換えをサポートしてくれるのは「おうち割光セットスタートキャンペーン」というキャンペーンで、これは新規におうち割光セットを適用した方が適用でき、1台ごとに10260円の還元を行ってくれます。

これでケータイの違約金などもカバーすることができますね。

このように、ソフトバンク光では光回線以外の乗り換えのサポートも充実しており、適用できるキャンペーンは現在提供されている光回線の中でも随一。

回線工事費実質無料キャンペーンソフトバンク光の開通工事費最大24000円が実質無料になる。
あんしん乗り換えキャンペーン

乗り換えでかかってしまう他社違約金を最大10万円まで負担。

おうち割光セットキャンペーン新規におうち割光セットを適用するとケータイ1台ごとに10260円を還元。
開通前接続機器無料レンタルキャンペーンソフトバンク光が開通するまでWifi機器を無料でレンタルできる。

乗り換えキャンペーンだけでなく、工事費が無料になるキャンペーンなどたくさんのキャンペーンを適用することができるので乗り換えにかなり適した光回線と言うことができるでしょう。

Tiki光からの乗り換えであれば、ソフトバンク光の公式キャンペーンを使って無料で乗り換えることをおすすめします。

ソフトバンク光の公式キャンペーンと併用できる!申し込みは代理店がお得

さて、Tiki光の解約から乗り換えまでをお話していきましたが申し込み方法にもおすすめしたい方法が一つ。

それがソフトバンク光の正規代理店からの申し込みです。

代理店申し込みで一番おすすめしたい点は、やはり「代理店キャンペーン」。

そしてこの代理店キャンペーンはもちろん、ソフトバンクの公式キャンペーンと併用することができます。

ご紹介するおすすめ代理店はソフトバンク光の代理店としても人気のNEXTで、キャンペーン特典は☟の通り。

パターンA:33,000円キャッシュバック

新規お申込み
(現在フレッツ光に加入していない方)
33,000円
現金キャッシュバック
他社転用
(すでにフレッツ光をご利用中の方)
13,000円
現金キャッシュバック

パターンB:28,000円キャッシュバック+高速無線ルーター

新規お申込み
(現在フレッツ光に加入していない方)
28,000円
現金キャッシュバック

キャッシュバックのみか、無線ルーター付きかを選ぶこともできますしキャッシュバックまでの期間も開通から2か月後とかなり早い。

キャッシュバックを受け取る手続きも「電話で口座番号を伝えるだけ」ですのでかなりお手軽です。

乗り換えの際にはぜひ利用してみてくださいね。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

さいごに

今回はTiki光の解約から乗り換えまでをご紹介しました。

やはり解約でネックになるのは違約金ですが、キャンペーンを利用することで無料にすることができます。

また公式キャンペーンと併用して代理店キャンペーンを適用できるので、それらを合わせて乗り換えをするとよりお得に乗り換えることができるでしょう。

ソフトバンク光は工事費実質無料?キャッシュバックキャンペーンとは!

ソフトバンク光優良代理店ランキング

第1位 株式会社NEXT

今年も受賞!
SoftBank光
4期連続表彰店!

★ 33,000円★
業界最速!スピードキャッシュバック

株式会社NEXTの詳細はこちら

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

第2位 株式会社アウンカンパニー

SoftBank社より表彰実績あり!

★選べるキャンペーン★
話題のアノ商品をプレゼント
超簡単手続き♪

株式会社アウンカンパニーの詳細はこちら

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

最短2ヶ月高額キャッシュバック!