楽天コミュニケーションズ光代理店おすすめNO.1は?キャンペーンを比較しよう!

楽天コミュニケーションズ光代理店おすすめNO.1は?キャンペーンを比較しよう!

今回は楽天コミュニケーションズ光、通称「楽天光」の代理店を比較していきたいと思います。

まず楽天光を申し込む際には楽天光の公式HPで申し込む方法というのが一番一般的かと思います。

ただ、それだと楽天光の公式キャンペーンしか適用することができません。

今なら月額料金が4ヵ月無料という公式キャンペーンだけですね。

しかし代理店からの申し込みならこの公式キャンペーンだけでなく、代理店独自の代理店キャンペーンも適用することができるんです。

一つのキャンペーンか二つのキャンペーンなら多いほうがいいですよね?

ただ代理店の数はかなり多く、比較するのは結構大変…

ということで今回は楽天光の代理店の中で有名な代理店4つを比較し、どこのキャンペーンが一番おすすめなのかということを見ていきたいと思います。

楽天コミュニケーションズ光の代理店はどこがおすすめ?

楽天光を申し込むなら代理店で申し込むのが一番おすすめです。

そして今回ご紹介する代理店は全部で4社。

代理店名キャンペーン特典内容
新規申し込み転用申し込み
アウンカンパニー選べるキャンペーン

①15,000円キャッシュバック

②12000円キャッシュバック+高速無線ルーター

5,000円
ブロードバンドナビキャッシュバックキャンペーン15000円5000円
シナジーパートナーズキャッシュバックキャンペーン20000円5000円
Moon&Sunキャッシュバックキャンペーン15000円5000円

今回比較していく代理店4社のキャンペーンと内容は上記の通り。

この中でアウンカンパニー以外の代理店のキャンペーンはキャッシュバックのみのキャンペーンとなっていますね。

そして楽天光は光コラボなので、新規申し込みと転用申し込みという二つの申し込み方法がありますが、転用申し込みでもキャッシュバックが受け取れるよう。

転用申し込みとは☟のような申し込み方法で、新規申し込みより初期費用がお得になる申し込み方法のこと。

◆転用とは◆

転用申し込みとは「現在フレッツ光を利用している方」で「光コラボに乗り換える方」が適用できる申し込み方法のこと。
フレッツ光と光コラボで光回線の「設備」が同じ、また光コラボはフレッツ光が提供しているサービスということで、「乗り換え先光コラボの開通工事費が無料」、「フレッツ光の違約金が無料」になるんです。

また転用には「自社転用」と「他社転用」の二つの種類があります。

自社転用他社転用
現在フレッツ光で利用しているプロバイダが
提供している光コラボへ乗り換え
現在フレッツ光で利用しているプロバイダ以外の
提供している光コラボへ乗り換え
ex.)ビッグローブをプロバイダとしてフレッツ光を利用
☞ビッグローブ光に乗り換え
ex.)ビッグローブをプロバイダとしてフレッツ光を利用
☞ソフトバンク光に乗り換え

つまり、新規申し込みでかかってしまう初期費用や手続きを減らすことのできる申し込み方法が転用申し込みということですね。

👉もっと詳しく知りたい方はこちらの記事へ

代理店の中には転用申し込みはキャッシュバック対象外としている場合がありますが、今回比較する4社では全社転用申し込みでもキャッシュバックを受け取ることができるようですね。

ただ以上のキャッシュバックを受け取ることができるのは転用申し込みの中でも「他社転用」だけ。

現在フレッツ光を「楽天ブロードバンド」もしくは「SANNET」をプロバイダとして利用している場合は「自社転用」となり、上記のキャッシュバックを受け取ることはできないのでご注意ください。

さて、代理店キャンペーンの特典内容がわかったところで早速条件やキャッシュバックの詳細を見ていきたいと思います。

~キャンペーンを見る前に~なぜ代理店申し込みがおすすめなのか

代理店申し込みはいまご紹介したようにキャッシュバックやプレゼントキャンペーンなど、豪華な特典を受け取ることができます。

そのため初めて代理店申し込みを利用する方からしたら不安に感じることも多いよう。

もちろん不安に感じることはあるかと思いますが、そのような豪華な特典は代理店側もきっちり利益を上げることができるから実施している施策です。

というのも、光回線というのは買い切りのものではなく継続的に利用し続けるものです。

つまり、継続的に利用している間はその分楽天光にとっては利益が出ますよね?

そしてそれを見越して契約を取った代理店に契約手数料として一定金額が楽天光から支払われるんです。

代理店側の適用条件は後で詳しく話しますが、最低利用期間を設定していることが多いですよね?

これはおそらくそれだけ利用してもらえれば何とか元がとれるような計算になっているためだと思われます。(最低利用期間内の解約はキャッシュバック返還というパターンが多いですからね)

ということで、代理店側として損をしてまでキャンペーンを打ち出すことはないですし逆に利用者は代理店を利用してやるくらいの気持ちでいいんです。

なので不安に感じる必要は全くない、と言ってもいいでしょう。

では代理店申し込みの仕組みがわかったところでそれぞれの申し込み条件、適用条件を見ていきたいと思います。

代理店4社のキャンペーン申し込み条件は?

さて、先ほどキャンペーン特典については見ていきましたがどのような申し込み条件を満たせばよいのか、ということはまだお話していませんよね?

申し込み条件は代理店キャンペーンの中でも第一の関門的な意味合いのある条件ですので、どのような条件を出しているのか見てみましょう。

代理店名申し込み条件
アウンカンパニー楽天光・タイプSの申し込み
ブロードバンドナビ楽天光・タイプSの申し込み  
シナジーパートナーズ楽天光・タイプSの申し込み  
Moon&Sun楽天光・タイプSの申し込み  

本来申し込み条件はばらつきが出るようなものなのですが、今回比較していく代理店ではばらつきがありませんでした。

申し込み条件はどの代理店も「楽天光・タイプSの申し込み」だけでいいようです。

ちなみに楽天光には二つのタイプがあります。

タイプ名プロバイダ
楽天光・タイプSSANNET
楽天光楽天ブロードバンド

このように、何もついていない通称無印と呼ばれる「楽天光」と「タイプS」があります。

これらは適用できるキャンペーン、月額料金ともに違いはありません。

ただ違うのは「利用できるプロバイダ」です。

今回対象になっているのはSANNETをプロバイダとした「楽天光・タイプS」ですので、どうしても楽天ブロードバンドがいいという方やSANNETが嫌だ、という方はキャンペーンを適用することができないので注意してください。

代理店各社のキャンペーン適用条件は?

次は適用条件です。

わりと軽視されがちですが、実は代理店キャンペーンで一番重要なのはこの「適用条件」です。

というのもいくらキャッシュバック金額が高くても、申し込み条件が簡単でもこの適用条件が満たせなかったらキャンペーン自体が適用できないからですね。

ということでかなり厳しくチェックしていかないといけないのですが、4社の代理店の適用条件をすべて洗い出すのはかなり長くなってしまいます。

なので今回は気を付けるべきポイントごとにチェックをしていきたいと思います。

開通期限はいつまで?

代理店名開通期限
アウンカンパニー

楽天光・タイプSの申し込みから3ヵ月以内

ブロードバンドナビ楽天光・タイプSの申し込みから60日以内
シナジーパートナーズ楽天光・タイプSの申し込みから2ヵ月以内
Moon&Sun記載なし

開通期限は楽天光を申し込んでからいつまでに開通すればいいのか、という期限です。

一番長いのはアウンカンパニーで3か月、Moon&Sunに関してはHPに記載がありませんでした。

開通期限は長いほうがゆとりを持てるので、できるだけ長い期間の代理店の方がいいでしょう。

キャッシュバックの方法は?

代理店名キャッシュバックの方法は
アウンカンパニー

楽天光・タイプSの開通月から起算して2カ月後末

ブロードバンドナビ

①楽天光・タイプSの開通後、60日以内にブロードバンドナビに利用開始の証明書を送付

②利用開始の証明書がブロードバンドナビに届いたのを1月目とし、3月目の下旬に郵便為替でキャッシュバック

シナジーパートナーズ楽天光・タイプSの開通から最短2ヵ月以内
Moon&Sun楽天光・タイプSの開通月から起算して翌々月末

さて、キャッシュバックの方法とその条件は上記の通り。

そして気を付けるべき箇所は赤字にしてあります。

まずはそれらについて解説していきましょう。

郵便為替

郵便為替はそれ自体で現金ではありません

この郵便為替は郵便局にもっていくことで初めて現金として受け取ることができるもの。

そして注意すべき点はこの郵便為替を受け取れず、不在票を投函された場合。

この不在票が投函されてから一か月以内に連絡を取らなかった場合、この郵便為替は無効になってしまうんです。

さらにこのキャンペーンを行っているブロードバンドナビでは利用開始の証明書を送らなければならない、という条件もありますので結構な手間がかかると思って良さそうですね。

「最短」という文言

これは気になったことなのですが、キャッシュバックは「最短二カ月以内」と記載されています。

ただ、最短があるということは最長もあるはずですよね。

しかしシナジーパートナーズのHPには最長でどれくらいかかってしまう、というような記載がありません。

最短ですめばいいですが、それ以上の期間を要するときどれほどの期間を要するのか、ということは知っておかないと不安ですね。

楽天コミュニケーションズ光を申し込むべきおすすめの代理店はどこ?

さて、いままで楽天光の代理店キャンペーンの適用条件や申し込み条件、キャンペーン特典を見ていきましたが結局おすすめの代理店はどこなのでしょうか?

今回紹介した代理店の中で一番おすすめできるのは「アウンカンパニー」です。

まずおすすめの理由としては、キャンペーン特典が選べるということ。

他の代理店はプレゼントキャンペーンは行っていなかったため、そこをまず評価しました。

そして次は開通期限が一番長い、ということ。

この二点以外はMoon&Sunと横並びでしたが、少しでも勝っている方がやはり安心。

代理店としての口コミも一番見かけるので、一度見てみてもいいかもしれませんね。

👉アウンカンパニーの楽天コミュニケーションズ光キャンペーンサイトはこちら

 

さいごに

今回は楽天光の代理店を比較していきました。

今回ご紹介した代理店はあまりばらつきがなく、そこまでひどい条件の代理店も少なかった気がします。

ただ少しでもいい代理店で申し込んだほうがやはり安心。

今回はアウンカンパニーが一番おすすめ、という結果になったので利用してみてはどうでしょうか?