NURO光代理店「ドリームブライト」のキャンペーン内容を見てみよう!

NURO光代理店「ドリームブライト」のキャンペーン内容を見てみよう!

今回はNURO光の代理店についてのお話。

NURO光の申し込み方法の中で一番多いのは「NURO光公式」からの申し込みかと思いますが、その申し込み方法では公式キャンペーン一つしか適用することができません。

それに対し、代理店で申し込むとNURO光公式キャンペーンはもちろん代理店キャンペーンも適用することができるんです。

単純に考えてキャンペーンが一つ増えるのでかなりお得ですよね。

ということで今回はNURO光の代理店「ドリームブライト」のキャンペーン内容を紹介しつつ、どのようなキャンペーン内容なのかということを見ていきたいと思います。

NURO光代理店「ドリームブライト」のキャンペーンとは

ではまず、ドリームブライトのキャンペーンを見ていく前にドリームブライトとはどのような代理店なのかということをご紹介したいと思います。

ドリームブライトとは、HPの会社概要を見たところ「愛知県・名古屋」にオフィスを構える会社のようです。

主な業務内容は「ブロードバンド回線取次事業」ということで、取次事業がメインの業務内容と言っていいでしょう。

光回線の代理店ももちろん取次事業ですので、代理店業務にはかなり力を入れているのでしょう。

では会社の概要が分かったところで、どのようなキャンペーンを行っているのか詳しく見ていきたいと思います。

NURO光代理店「ドリームブライト」のキャンペーン内容は?

代理店キャンペーンの特典はキャッシュバックかプレゼントか、はたまたその両方を適用できる場合があり、これは代理店によって異なります。

NURO光の代理店はプレゼントキャンペーンを実施しているところもありますが、ドリームブライトはどのようなキャンペーン内容なのでしょう?

(ドリームブライド公式HPより引用)

さて、上記の内容がドリームブライトでもらうことのできるキャンペーン特典となります。

見たところキャンペーン特典は「キャッシュバック」のようですね。

最大で45000円がもらえると記載されていますが、代理店申し込みにおいてはこのキャッシュバック金額が本当にもらえるかどうかが重要。

というのも、代理店の中には申し込み条件に有料オプションが設定されていたり、申し込み条件を満たさなければキャッシュバック金額が減額されてしまうような場合もあるためです。

ということで、まずはドリームブライトのキャッシュバック金額の詳細を調査し、どのような申し込み条件なのかということを確認していきたいと思います。

ドリームブライトのキャッシュバック金額の詳細・申し込み条件を見てみよう!

代理店キャンペーンで特典が「キャッシュバック」の場合、住宅タイプであったり申し込み方法によって金額が変わっていきます。

まあ申し込み方法が変わるのはフレッツ光の光回線を利用した「光コラボ」だけなので、今回は当てはまりません。

しかしNURO光には戸建てタイプとマンションタイプを利用することができますよね?

それによるキャッシュバックの違いはあるのでしょうか?

ネット+光電話ネットのみ
45000円32000円

キャッシュバック金額を詳細に見てみましたが、どうやら戸建てタイプでもマンションタイプでも金額は変わらないようですね。

どちらもキャッシュバック金額は同じで、金額が変わる条件は上記のように「光電話」を申し込むか申し込まないか

この光電話は光回線を使用した固定電話サービスで、月額料金は500円

そしてNURO光で適用することができるソフトバンクケータイとのセット割「おうち割光セット」の適用条件でもあります。

そのため、ソフトバンクケータイをお持ちの方でおうち割光セットに申し込みを考えている方であれば、申し込みの際に光電話を申し込んでしまったほうが13000円もお得になるのでおすすめです。

ではキャッシュバック金額の詳細はどのようなものなのでしょう?

ネット+光電話ネットのみ

20000円(ドリームブライトから)+25000円(So-netから)

45000円

13000円(ドリームブライトから)+19000円(So-netから)

32000円

キャッシュバック金額の内訳は上記の通り。

見ての通り、ドリームブライトからのキャッシュバックとNURO光の提供元であるSo-netからのキャッシュバックで構成されているようです。

これこそ代理店キャンペーンの特徴で、冒頭でも言ったように二つのキャンペーンを適用できるということの例。

これらのキャッシュバックは手続きの方法が違うようで、ドリームブライトからのキャッシュバック分はNURO光申し込み時に「オペレーターに口座番号を伝えること」で、そしてSo-netからのキャッシュバック分はSo-netの手続きを踏むことによって受け取ることができます。

So-netの手続きは☟の通り。

ソネットde受取りサービスの概要

①NURO光の申し込みから12ヵ月後の月末までにNURO光の利用開始が確認できたら、NURO光の利用開始から6ヵ月後の15日よりキャッシュバック受け取り専用Webページから手続きをする。

②キャッシュバック受け取りの準備が出来次第、So-netから利用者のSo-netメールアドレス宛に案内のメールが送られる。

※キャッシュバック受け取り手続き期間は45日間。

手続き的には簡単ですが、半年後に手続きをしなくてはいけないので覚えておく必要がありますね。

もちろんこの手続きをしなくてもドリームブライトからのキャッシュバックは受け取ることができるのでそこは安心して大丈夫そうです。

ドリームブライトのキャンペーン適用条件とは

さて、キャッシュバック金額と申し込み条件が分かりましたね。

ただ一番重要なのはここでご紹介する「キャンペーン適用条件」です。

というのも、適用条件を満たすことができなければそもそもキャンペーンが適用できないので、いくらキャッシュバック金額が良くても意味がないため。

つまり一番細かくチェックしていかなければいけないのはここ、次に申し込み条件・キャッシュバックとなるわけですね。

ではドリームブライトではどのような適用条件が設定されているのでしょう?

ドリームブライトの適用条件は4つ!

①ドリームブライトからNURO光G2Vを申し込み

②利用開始から8カ月間の継続利用

③申し込み月含む6カ月目の月末日までにNURO光を開通

④So-netの支払い情報を開通から14日以内に登録

ドリームブライトの適用条件は上記の四つのみ。

NURO光のほかの代理店と比較しても適用条件はかなり少なく、簡潔です。

では一つずつ確認していきましょう。

①ドリームブライトからNURO光G2Vを申し込み

NURO光G2VとはNURO光の2年自動更新プランのこと。

一般的なプランですので名前に惑わされないようにしてくださいね。

普通のプランですので問題はありません。

②利用開始から8カ月間の継続利用

こちらはNURO光の最低利用期間についての条件ですね。

こちらの最低利用期間が経過しない間に解約をしたらどうなる、ということは記載されていませんが多くの場合でキャッシュバック金額と同じ額を返還することになります。

最低でも8カ月間は利用したほうがいいですね。

③申し込み月含む6カ月目の月末日までにNURO光を開通

こちらはNURO光の開通期限についての条件です。

申し込み月含む6カ月目の末日までに開通とのことなので、1月に申し込んだ場合は6月30日までに開通、ということになります。

開通期限の中では比較的長い期間なので問題はないですね。

一応申し込みをしたら早めに開通したほうがいいでしょう。

④So-netの支払い情報を開通から14日以内に登録

NURO光を利用するにはSo-netの支払い情報を登録する必要があります。

この支払い情報の登録は開通から14日以内、つまり二週間以内に行わなくてはなりません。

そして登録できるのは「クレジットカードもしくは口座引き落とし」です。

コンビニ払いの場合はキャンペーン対象外となるので注意しましょう。

キャッシュバック受け取りまでの流れ

ではいままで見てきた条件などをもとに、どのような流れでキャッシュバックを受け取ることができるのか見ていきましょう。

①NURO光G2Vの申し込み

②申し込み月含む6カ月目の末日までに開通

③開通から14日以内に支払い情報の登録

④開通確認が取れた月の翌月末に振り込み

ドリームブライトのキャッシュバックを受け取るのに必要なステップはたったこれだけ。

4ステップでキャッシュバックを受け取ることができるのでかなり優秀ですね。

キャッシュバックの振り込みもかなり早いのですぐに現金を受け取ることができそうです。

さいごに

今回はNURO光の代理店「ドリームブライト」について見ていきました。

代理店キャンペーンと公式キャンペーンを適用することができますが、代理店キャンペーンに至ってはキャッシュバックを受け取るまでに最短一か月とかなり早い。

条件も金額も申し分ないので十分おすすめできる代理店だと思います。

 

NURO光代理店・ドリームブライトのキャンペーンサイトはこちら