NURO光代理店「ライフバンク」のキャンペーン内容とは?

NURO光代理店「ライフバンク」のキャンペーン内容とは?

今回はNURO光の代理店について見ていきたいと思います。

皆さんは光回線を申し込むなら多くの場合、その光回線の公式HPなどで申し込むことが多いと思います。

ただ光回線の申し込みには「代理店」がおすすめです。

というのも代理店で申し込むことによって、NURO光公式キャンペーンだけでなく代理店キャンペーンも併用することができるため。

一つのキャンペーンと二つのキャンペーンならどっちがお得かは言うまでもありません。

ただ、代理店を選ぶ際にはしっかり条件面を見ていかないと損をしてしまう場合も無きにしも非ず。

代理店を選ぶならキャンペーン特典だけでなくそのようなところまで見ることが重要です。

代理店キャンペーンを隅々まで見るのは初めて見る方だと結構大変ですので、今回はNURO光の代理店「ライフバンク」のキャンペーンがどのような内容なのか、ということを詳しく見ていきたいと思います。

NURO光代理店「ライフバンク」のキャンペーン内容は?

さて、ライフバンクのキャンペーンを見ていく前にまずはライフバンクがどのような代理店なのか見ていきましょう。

ライフバンクは東京都品川区にオフィスを構える会社です。

大体代理店業務を行っている会社のHPなどは見つかるのですが、ライフバンクの場合はそのようなHPが見当たりませんでした。

ただNURO光の代理店ページを見る限り、業務内容は「NURO光、NUROひかり電話など取次」と記載されているのでどうやら代理店業務をメインの業務としているよう。

つまりインターネット回線の取次事業が主な業務内容の会社ということですね。

では会社の概要が分かったところで早速、代理店キャンペーンの内容を見ていきましょう。

 

ライフバンクのキャンペーンはキャッシュバック!

代理店キャンペーンの多くは、キャッシュバックキャンペーンかプレゼントキャンペーンのどちらかを実施しています。

今回ご紹介するライフバンクの場合は「最大12万円もお得!」と記載されていますので、どうやらキャッシュバックキャンペーンを実施しているようですね。

最大12万円となると、代理店キャンペーンの中でもかなり高額なキャッシュバックキャンペーンですが気になるのは「最大」という二文字。

この「最大」という二文字を付けている代理店は多いですし、そこまで悪い意味もないのですが気を付けてほしいのは「最小」と「最大」の差です。

最大があるということは最小もあるということですし、全員が全員「最大」でもらえるわけではないということ。

この最大と最小の差が大きい代理店はリスクがあるので基本的にはおすすめできません。

この差は主に申し込み条件によって変わっていきますので、このキャンペーンの内訳を詳しく見ていきたいと思います。

「最大12万円お得なキャンペーン」の内訳を見てみよう

まず、このキャンペーンの内訳は次のように記載されています。

内訳

キャッシュバック:最大80000円+月額料金割引:40000円

このように、キャッシュバックと月額料金の割引がこのキャンペーンの内訳となっているようです。

ただこの月額料金の割引はNURO光の公式キャンペーンで、ライフバンクでなくともどこでも適用できるキャンペーン。

つまりこのキャンペーンはライフバンク単独のキャンペーンとして見ると、「最大80000円キャッシュバックキャンペーン」とも言えるでしょう。

まあこれでもかなり高額なので、この最大80000円キャッシュバックはどのようにしたらもらうことができるのか見てみたいと思います。

最大80000円のキャッシュバックをもらうには?

この最大80000円のキャッシュバックは三つのキャッシュバックで構成されています。

①通常キャンペーン(ライフバンクから)

②紹介キャンペーン(ライフバンクから)

③公式キャンペーン(NURO光から)

それぞれのキャッシュバックがどのようなものか詳しく見ていきましょう。

①通常キャンペーン(ライフバンクから)
キャンペーン内容3000円NURO 光インターネットサービス
5000円NURO 光+光でんわ
30000円NURO 光+光でんわ+ひかりTV for NURO

この通常キャンペーンはライフバンクが主体となっているキャンペーンです。

内訳を見てみると、NURO光のみの申し込みで3000円、さらに光でんわで5000円、そしてひかりTVの三つを申し込むと30000円のキャッシュバックとなりますね。

最小3000円、最大30000円なので結構差は大きいように感じます。

光でんわはソフトバンクケータイとのセット割「おうち割光セット」の適用条件ともなっていますので、多くの方が利用するであろうオプションですが、ひかりTVに関しては利用することのない方も多いオプションです。

もちろん月額料金が加算されてしまうので、+ひかり電話で30000円なら良かったのになあ…という印象ですね。

②紹介キャンペーン(ライフバンクから)
キャンペーン内容10000円ご紹介者1名
20000円ご紹介者2名
30000円ご紹介者3名
40000円ご紹介者4名

こちらの紹介キャンペーンは文字通り、紹介すればするほどキャッシュバック金額が上がるというもの。

紹介者が1人増えるごとにキャッシュバック金額は10000円増額するような仕組みですね。

ただもちろん紹介するだけでは、このキャッシュバックをもらうことはできず申し込み者と紹介者の二つの契約成立が条件

例を出してみましょう。

「20000円キャッシュバックの場合」

…一人紹介し、申し込み者と紹介者二名の計三名分の開通が条件。

このようにただ紹介するだけではいけないので、開通までしてもらうとなるとかなり大変です。

できるだけ自分のみで完結するような条件の方がおすすめですので、紹介キャンペーンはあまり利用可能性としては高くないでしょう。

③公式キャンペーン(NURO光から)

こちらはNURO光の公式キャンペーンのこと。

NURO光に申し込みをすることによって10000円のキャッシュバックをもらうことができます。

こちらの金額は代理店によってまちまちですが、キャッシュバック自体はどの代理店でももらえるようですね。

 

キャンペーンの適用条件は?

さて、ではこのキャンペーンを適用するにはどのような条件を満たせばいいのでしょうか?

キャンペーンを適用するのには先ほどのような申し込み条件だけではなく、適用条件も満たさなくてはなりません。

この適用条件こそ最も重要と言ってもいいので、詳しく見ていきたいと思います。

適用条件

①ライフバンクのサイト内フォーム、フリーダイヤルからNURO光の申し込み。

②NURO光を申し込み、申し込み日から90日以内に開通。

③6カ月間契約したサービスを継続利用。

④申し込み時にキャンペーンコードで申請。

⑤NURO光の開通月を含む10か月後にキャッシュバック申請メールを送信すること。

適用条件で重要なのは主にこの5つです。

そして気を付けてほしいのは④と⑤。

ではこの二つを解説していきましょう。

④申し込み時にキャンペーンコードで申請。

キャンペーンコード自体はライフバンクのHP上に記載しているので見つけるのは難しくありません。

ただ申し込み時にこのコードを申告しないとキャンペーンの対象外となってしまいますし、基本的に代理店側から対象外となることを言ってはくれません。

忘れなければ大丈夫ですが忘れてしまうと一発アウトなので気を付けるようにしたほうがいいですね。

⑤NURO光の開通月を含む10か月後にキャッシュバック申請メールを送信すること。

ここは一番重要な条件と言っていいでしょう。

NURO光の開通月含む10カ月後ですので、1月に開通した場合は10月中に申請メールを送る必要があります

この10か月後の一月しか申請を受け付けてないようなのでこちらも忘れてしまうとアウトです。

メールがどのような内容なのかは実際に申し込んでみないと分かりませんが、純粋にキャッシュバックまでの時間がかなりかかってしまう点とメールを送らなくてはならないしんどさがありますね。

 

キャッシュバックまでの流れ

では条件をもとに、キャッシュバックまでの流れを見ていきましょう。


ライフバンクのサイト内フォーム、フリーダイヤルからNURO光の申し込み(キャンペーンコードを申告)

申し込みから90日以内に開通

6カ月間契約したすべてのサービスを継続利用

開通月含む10か月後に申請メールを送信

キャッシュバック(時期不明)


流れを見てみると結構手間がかかってしまうようですね。

さらにキャッシュバックの時期も不明なのがネックです。

メールの内容など、聞かなければならないことが結構ありますね。

 

さいごに

今回はNURO光の代理店「ライフバンク」のキャンペーンを見ていきました。

やはりキャンペーンは条件がかなり大事だということが分かっていただけたかと思います。

特典内容も大事ですが、条件面もしっかり見るようにしたほうがいいでしょう。

NURO光への申し込みはコチラから

最大2Gbpsの超高速光インターネット