【料金比較!】愛知・名古屋のアパートでネットを引くなら?

【料金比較!】愛知・名古屋のアパートでネットを引くなら?

ネットを引く、となるといまや業者の数もとても多いのでかなり悩みますよね。

そして今回テーマとするのは様々な住宅の中でもアパート。

そしてエリアとしては愛知、その中でも名古屋を中心にお話していきたいと思います。

アパートでネットを引くうえで重要なのは、どのような住宅タイプになるのかということでそれにより速度にも料金にも差が出てきてしまいます。

今回はそのようなことにも触れながら、愛知県のアパートでネットを引くならどこがいいのか?ということを主に料金で比較していきたいと思います。

愛知・名古屋のアパートでネットを引くならどこがおすすめ?

先ほども言ったように、今回のテーマは「アパートでネットを引くなら」というテーマです。

ただアパートの定義ってかなり曖昧で、マンションとの明確な違いというのは定義されていないんです。

明確な違いがないままアパートの話をしていくのはちょっとよくないので、一応最初に定義をしておきましょう。

今回お話をする上でのアパートの定義は「3階未満の建物」とします。

木造とか鉄筋コンクリートとかでも違いはあるんじゃないの?という声もありますが、今回お話するのはあくまで「ネット」のことで正直何でつくられているかということよりも階数の方が重要ですので今回は階数で区別をしておきたいと思います。

さて、定義が終わったところで今回比較するネットサービスをご紹介していきたいと思います。

サービス名提供元
ソフトバンク光ソフトバンク
auひかり(マンションのみ)KDDI(au)
ドコモ光ドコモ
NURO光So-net
コミュファ光中部テレコミュニケーション
フレッツ光NTT
ソフトバンクAirソフトバンク
WiMAXUQ

今回比較していくのはネットサービス8社。

そしてネットの種類としては「光回線」と「モバイル回線」の二つがありますね。

光回線は光ファイバーを利用したネットサービス、モバイル回線は簡単にいうとケータイの電波と同じものを利用したネットサービスとなっています。

今回は光回線から6社、モバイル回線から2社となっています。

自宅でモバイル回線使う人いるの?と疑問を抱く方もいると思いますが、意外と自宅のネットとしてモバイル回線を利用する方は増えてきています。

これは一般的なモバイル回線、例えばケータイのように「〇GB/月」というようなデータ容量に制限がなくなりつつあること、さらに通信速度も上がってきていることが関係しているようですね。

では早速、愛知・名古屋でネットを引くならどこがいいのか?ということを比較していきたいと思います。

愛知・名古屋のアパートでネットを引くならどこがいい?料金を徹底比較!

今回比較を行うポイントとしては「料金」です。

冒頭でも言いましたがアパートにおいてモバイル回線は区別がありませんが、光回線を引くのであれば戸建てタイプになるのかマンションタイプになるのかそれぞれの住宅によって異なります。

この違いは、アパートにマンションタイプの設備が導入されているかどうかということで決まり、導入されていない場合は戸建てタイプを利用することとなります。

そして戸建てタイプかマンションタイプかで差が大きいのは料金もそうなのですが、一番はやはり速度。

速度はこのような住宅タイプによっても異なりますが、マンションタイプにおいてはそのマンション棟内でどのような分配方法をしているかによってもかなりの差が出てきてしまうんです。

なので今回は一番比較しやすい料金で比較し、一番安いネットを見ていきたいと思います。

サービス名ネット料金
サービス名マンション戸建て
ソフトバンク光

3800円

5200円

auひかり3800円愛知では利用不可
ドコモ光4000円5200円
NURO光(マンションタイプは3階以上の建物から)4743円
コミュファ光3980円5072円
フレッツ光4200円5700円
ソフトバンクAir4880円
WiMAX4380円

戸建てタイプとマンションタイプの料金は上記の通り。

当たり前ですが、安いのはやはりマンションタイプの方で料金の平均としては4000円を超えるか超えないかあたりとなっています。

ただ4000円を超えてしまうと一般的にはやや高い光回線と言われてしまいますので、今回で言えばドコモ光・フレッツ光は高い光回線と言うことになりますね。

それ以外で一番安いのはソフトバンクとauひかりという結果に。

本来マンションタイプであればNURO光が2500円なので一番安いのですが、NURO光のマンションタイプが利用できるのは階数が3階以上となっているので今回のアパートの定義で言えばアパートでは戸建てタイプしか利用できないということになってしまいます。

ということで今回は上記の中でも安い、ソフトバンク光・auひかり、そして東海地方で一番人気のあるコミュファ光を中心にご紹介していきたいと思います。

一番料金が安い?ソフトバンク光の料金を紹介!

ソフトバンク光の料金はマンションタイプであれば3800円と、auひかりと同じく一番安いです。

ただソフトバンク光のマンションタイプで特徴的なのはアパート棟内の契約者数によって料金が変動しないということ。

実はマンションタイプにおいては契約者数や住宅のタイプによって料金が安くなったり高くなったりすることがあるのですが、ソフトバンク光ではそのようなことがなくどんなことがあってもマンションタイプの設備さえ導入されていれば料金は3800円で利用することができます。

さらにソフトバンク光ではセット割である「おうち割光セット」というものを、ソフトバンクケータイだけでなく格安スマホであるY!mobileでも適用することができます。

割引額は永年1000円/月とほかのセット割と比較しても安いですが、この金額は永年で変わることがありません

ほかのセット割では3年目以降は900円/月になってしまうこともあるので長期的に考えればソフトバンク光の方が安く利用できるかもしれませんね。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

ソフトバンク光と同料金!auひかりの料金を紹介!

auひかりの場合、先ほども言ったようにマンションタイプの料金が棟内の契約者数によって変わってしまいます。

提供タイプ 月額料金
タイプV   16契約以上3800円
8契約以上4100円
都市機構デラックス東日本/西日本3800円  
タイプE   16契約以上3400円
8契約以上3700円
マンションギガ   4050円
マンションミニギガ   5000円
タイプF   3900円

まあ多くの場合で3800円となることが多いですが、ソフトバンク光と違って料金が変動してしまうことは覚えておいていいでしょう。

そしてauひかりでもソフトバンク光と同様にセット割を適用することができます。

auひかりで適用できるセット割は「auスマートバリュー」という割引で、割引額は最大2000円

セット割の中でも一番割引額が高いですし、割引額は3年目から934円になってしまうものの割引自体は永年適用され続けます。

さらにauひかりではマンションタイプ・戸建てタイプともに速度に関する評判がすこぶる高いこともポイントですね。

安定した速度を求めるのであればauひかりはおすすめの光回線です。

auひかりへの申し込みはコチラから

必ずもらえるキャッシュバック

愛知で一番人気!コミュファ光の料金をご紹介!

コミュファ光のマンションタイプの料金は3980円と、上でご紹介した光回線二つよりも180円ほど高いです。

ただコミュファ光のポイントとしては顧客満足度が愛知だけでなく東海地方全体で一番だということ。

賞で言えば、「J.D. パワー2017-2018年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査、2017年オリコン日本顧客満足度調査、RBB TODAYブロードバンドアワード2017 、RBB SPEED AWARD 2017 固定回線の部」などといった賞で1位や2位を獲得するなど東海地方においてはかなり人気が高いです。

さらに使用している光回線はauひかりの光回線なので、速度に関しては上記の通り安定した速度を出すことができるでしょう。

利用できるのは東海地方だけですし、東海地方においての顧客満足度は一番高いので愛知に住んでいるのであれば一度は利用してみることをおすすめしたいです。

モバイル回線二社は?

まず今回ご紹介したモバイル回線「ソフトバンクAir・WiMAX」ですが料金が高い。

そして最近のモバイル回線では「通信量の上限がない」ところも多いと言いましたが、実は速度制限はあります

ソフトバンクAir

1.夜間などの時間帯

2.通信量を使いすぎていると判断された場合

WiMAX利用した通信量が3日間で10GBを超えた場合

このように通信量の上限はないものの設定されている通信量の上限を超えてしまうと通信制限がかかってしまいます。

速度制限があるのではせっかくネットを引いても思いっきり使えないですし、料金も光回線の方が安いのでモバイル回線にするよりは光回線の方がいいのかな?と思いますね。

さいごに

今回は愛知・名古屋のアパートでネットを引くならどこがいいのか?ということをお話していきました。

やはりおすすめは光回線で、その中でもソフトバンク光・auひかり・コミュファ光はおすすめです。

各々適用できるセット割やキャンペーンが違いますので、先ほど紹介したリンクを少し見てみてもいいかもしれません。